戦国雪合戦!

先日びびんばさんが、「除雪されたあとの道が空堀と土塁に見える!」とブログに書いておられて、
さらに「雪を使って、平城を築城しようと考える酔狂な方はいらっしゃらないだろうか??」
と話を膨らませておいででした。
土塁ならぬ雪塁で合戦!とまで展開しておりまして、それは楽しそうだなあと拝見していたのですが、
ちょうど新聞を読んでいたらまさにソレな企画が載ってました。

南魚沼市雪まつり

景勝公誕生の地、坂戸城が今年築城500年を迎えるそうで、
ステージには実城を模した雪像(幅36m・高さ10m)が置かれ、戦国雪合戦も行われるとのこと。
城、結構大きいですよねえ。
中に入れたりしちゃうのかしら。
合戦はいいから雪像の坂戸城は見たいわ~~~。
ちなみに合戦で投げるのは雪玉じゃなくてゴムボールだそうです。
確かに雪玉は結構殺傷力高いですから危険ですよね。(汗
新聞によれば「御館の乱をイメージした雪合戦」とのことなんですけど、
景勝くんと景虎くんと、ちゃんと大将がいるんでしょうか?
そのあたりの演出のほうが気になります。
ちなみにMy甲冑での参加もOKだそうですよん。(笑

とはいえ、目玉はやっぱり「与六コンテスト」になるんでしょうか?
3歳から小学生までが参加可能で、与六に扮してあのセリフを叫ぶそうです。
「わしはこんなところ来とうはなかった!」
このセリフが名台詞たるゆえんは、なんにでも応用が利くところでしょうか。
大人だって叫びたいことあるよね……。
ついでにこの時、母親と和尚を演じてくれる人も募集してるそうです。
だったら雪合戦の景勝くんと景虎くんは募集しないのかしらん?

南魚沼は戦国モノで町としての生き残りを図っていると聞いていますが、
いろいろ考えてるようですね。
多くのところが大河効果をもらっても一過性で終わってることが多いですから、
こうやって細くても続いていくのはいいことなんじゃないかなあとは思います。

来月12、13日の開催です。
江戸出府前なので私は参戦できませんが、どっかでレポが落ちることを期待してます。

4 Comments

びびんば  

ご紹介下さり

ありがとうございます(笑)
寒い中、頑張っていますねえ~@南魚沼市^^;;
よく考えると、私が知っている限り、秋田県内でこのような「動」の冬のイベントってないような気がします
県民性でしょうか?(苦笑)

実は、私が欲しているのは、空堀と土塁と曲輪だけの、まさに城跡を再現したような雪像だったりします(え?)
そう言うイベントを開いたとしても、天守閣とか館がない城跡の雪のモニュメントでは・・・・・相当なマニアでない限り、人は集まらなさそうです(爆)

2011/01/18 (Tue) 20:46 | EDIT | REPLY |   

豆州  

雪の城、いまだ落城せず

楽しそうなイベントですね~♪

しかし高さ10mってかなりの大きさですね!
狭間とかも作られるのでしょうか。
ってそうなると守備側がかなり有利になってしまいますね^^;

与六コンテストに竹千代君を出したいところですが・・・
ちと打診してみますかな~

2011/01/18 (Tue) 22:46 | REPLY |   

カタリーナ  

■びびんばさん

こちらこそ、素敵なネタをありがとうございます。

> 空堀と土塁と曲輪だけの
ええ? そうだったんですか!
それだとちょっとした(?)豪雪地帯なら普通に除雪した後でおっけーなような。(笑
でもそれはそれで全国のカラボリーナ・ドルイスカヤとカラボリー・ドルイスキーが集まりそうですよ。
城跡の地図を作れコンテストとかいかがですか?(なにそれ・笑

2011/01/19 (Wed) 23:39 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■豆州さん

結構大きな城を作るつもりみたいですね。
そもそもその城をどう活用するのかわかりませんが、

> 守備側がかなり有利になってしまいますね^^;

こっそり水(お湯)攻めにするのがよろしいかと。(爆

与六コンテストに竹千代くんを!
おお、それはぜひ参加してくだされ。
衣装も採点対象だそうですので、可愛い与六に扮してぜひ!
先着30名みたいですよ~。

2011/01/19 (Wed) 23:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment