Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

戦国の城ラピュタ 

いつもお世話になっている「伊豆守の江戸屋敷」の豆州さんから情報をいただきました。

来年1月2日放送の『新春ワイド時代劇』(テレビ東京系)は、
竹中半兵衛と黒田官兵衛を主人公にした、
『戦国疾風伝 二人の軍師 ~秀吉に天下を獲らせた男たち~』
だそうです。

竹中半兵衛に山本耕史くん
黒田官兵衛に高橋克典さん
秀吉に西田敏行さん


やけに恰幅のいい秀吉だなあってのがまず最初の感想。(笑
官兵衛に高橋克典さんというのもなんだか新鮮なキャスティングですねー。
山本くんの半兵衛起用は、やはりあの色の白さから?(笑
こちらもあんまり半兵衛のイメージがありません。
半兵衛って生死を越えたところにいる感じというか、
血が煮えたぎるとか、燃え上がるとかがなさそうな感じで。
対して山本くんは地に足つけて生きていて、血がドクドク熱そうなんですよね。
まあ個人的なイメージに過ぎませんが、このあたりどう演じてくるか楽しみでもあります。

でも、『新春ワイド時代劇』って放送されないんだよね、ウチの地方。(爆

閑話休題。

最近、石垣が大人気だそうです。
一月ほど前新聞に、「城めぐりに異変」という記事が載っていました。
再建された天守よりも、“実物”の石垣に注目が集まっているという内容でした。
そんな中で人気なのが天空の城ラピュタ……ではなく、竹田城だそうです。
雲海に浮く石垣の美しさに魅せられる人が次々に訪れ、観光客も前年比5割増(2009年度)だそうですよ。
私は特に城マニアではないので、石垣がどうのとか堀がどのうとかってのはよくわからないんですが、
ただ城址っていうのはそこを人馬が通い戦った場所でもあるので、
やはり当時に思いを馳せてみたくなる場所ではあります。

一個人 (いっこじん) 2010年 09月号 [雑誌]一個人 (いっこじん) 2010年 09月号 [雑誌]
(2010/07/26)

商品詳細を見る


城ビギナーに贈る一冊が出てました。
というか、「一個人、またなの?」と思ってしまいました、本屋で。(笑
私、『一個人』は前から結構立ち読みしてるんですけど、
ココ1年くらい、戦国関連の特集ばっかりじゃありませんか???
因みに次号は「新選組」特集だそうですよ。
本誌は「城の見方基本のき」なんかもあって、結構わかりやすくてよいです。
石垣の積み方なんてわかってるようでわかってないし、
天守の形だってなんとなくしかわかってないし、保存版というだけあって役立ちそうです。
ぱらぱらめくっているだけで、城攻めに行きたくなってしまいました。
[ 2010/08/03 21:25 ] 歴史雑記 | TB(0) | CM(6)
3日位前、お昼ご飯を買いに行ったコンビニで見つけ、即買いしました(爆)
中々面白かったです~^^
これを見て、七尾城が如何に要害だったか、分かりました!(笑)

ここでも申し上げます!
七尾城攻めの時は、是非ご一緒させて頂きまするm(_ _)m

竹田城・・・私も行ってみたいです!
そして、広瀬武夫中佐が祭られている広瀬神社にもお参りしたいです~v-238
[ 2010/08/03 23:00 ] [ 編集 ]
ご紹介に預かり、恐悦至極に存じまするm(_ _ )m

越後では放送されないとは・・・
正月は殿と共に江戸に出府ですかね( ´艸`)

「一個人」のこの号は、本屋で表紙を見かけて気になってはいましたが、
最近この手の特集が多いので、中身まではチェックしていませんでした。
しかしながら保存版の名に恥じぬ内容のようで、
僕も購入しようと思いました^^
[ 2010/08/04 20:07 ] [ 編集 ]
やはり購入されましたか!
カラボリーナ・ドルイスカヤのびびんばさんには外せない一冊ですよね。
七尾城は、あれはやはり力攻めは無理ですよねえ。
今回の特集、わりときちんとしていて見応えあると思いました。

七尾攻め、ぜひよろしくお願いたします。
来年には実現したいなー。
[ 2010/08/05 10:10 ] [ 編集 ]
一個人だけでなく、最近一般誌でも本当に歴史特集多いですよね。
どこも切り口変えようとしてるんですが、そう新しいことがあるわけもなく、
なかなか……という感じです。
今まで城特集というと、それぞれの城の特徴だとか歴史が中心でしたが、
こちらは建築物としての解説が非常に充実しているので、
また面白いかと思います。
買われて損ではないと思いますよ~。
[ 2010/08/05 10:15 ] [ 編集 ]
あ、いきなり滅びの言葉を(笑)

ナンチャッテ天守閣より、石垣に注目が集まる・・・
良いことです(感涙)

しまった・・・今日、本屋に立ち寄ったのに、
「必殺」本を買っちゃった(笑)
後日、即座に購入します!
関東のカラボリーナ・ドルイスカヤの沽券に関わります!v-19

色白美肌の竹中半兵衛と特命軍師と、たぬにしか見えない秀吉(笑)
コチラも気になります(吐血)

・・・特命さんの方ですよね?今、西郷吉之助を演じている方ではないですよね?(^^;)
[ 2010/08/05 21:01 ] [ 編集 ]
「バルス!」
「あああ、目が、目がああああ!」
この流れは安土城にふさわしいような気がしてきました。(笑
一個人、ぜひお手元に。

色白美肌の半兵衛と、如水係長ですよー。(笑
しかし西田秀吉にこの2人が仕えてるっていう図が、
今のところ、どうにもコメディに見えてしまいます。
いずれにせよ、みなさまの感想だけが頼りです。
[ 2010/08/05 23:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する