Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

たいようし! するめ! 

リアル友人のブログからリンク先をたどっていたら、
某ケンミンショーの記事で大発見!

たいようし

これって新潟限定の言葉だったのーーー!?
知らんかった……。
普通に商品名だと思ってたよ。

こう書いても、新潟県民以外には何のことかわかんないってことですよね。

たいようし → 大洋紙

よく学校の研究発表の内容とか学級新聞とかを書いた、あの大判の紙のことです。
大洋紙が新潟限定の言葉ということはですよ、あの紙は正式には何と言うの?
しかも私は大きい紙だから「大洋の紙」と言うんだと思ってましたが、
本当は「大きな洋紙」だったみたい……。
「大 洋紙」なのか、「大洋 紙」なのか、日本語って難しい!
今初めて知りましたよ。
思い込みってこわいですねー。(苦笑

ちなみに番組ではこの「大洋紙」は取り上げられてません。
番組で取り上げられていたのは「新潟のイカの天ぷらはするめイカ」というものだったようですが、
すみません、私県民ですが今まで考えたことなかったです。
うちはイカの天ぷらはやらないですし、外で出されるのは普通のイカだと思うんですが。(汗
一夜干は普通に焼いてマヨネーズと七味でいただきますが、天ぷらは記憶にない。
それともお店で出されてるものはするめイカだったのかしらん……。
最近天ぷらが食べられなくなったので、ますます確かめようがありませんが。

あの番組はたまーに遭遇すると見ますけど、
時々県民にも知られていないorマイナーすぎる内容が取り上げられてることがありますよね。
自分の県のことでも「そうだったのかー!」という発見もあれば、
「ナイ、ナイ、ナイ、ナイ!」ということもあり。
きっと他の県でもそうなんだろうなあと思いつつ楽しんではおります。
そういえば、前に紹介されていた、
「若鳥の唐揚げ、半身丸ごと食べるのは新潟県民だけ」っていうのも「知らねえよ(汗」でした。
あれ、私、新潟県民じゃないのかな!?
[ 2010/05/12 02:02 ] 日常 | TB(0) | CM(10)
「大洋紙」と言うんですか~@新潟では

ケンミンショーは、時々「県のごく一部」の事を、さも「その県すべてで」通用すると受け取れるような風に放送されるので、「はぁ?」って思う事が多いです
この間、当県出身の加藤夏希が、「秋田では~を言う時、こんな感じのイントネーションで話します」見たいな事を言っていましたが
「そんなの全然聞いた事がないぞ!?(怒)」
と、即!テレビに向かって突っ込みました^^;;
[ 2010/05/12 22:33 ] [ 編集 ]
模造紙はB紙といいます(笑)

B4とかってたしかB紙を四つ切にした意味??
だったかな
間違ってたらごめんなさいよー!


ケンミンショーは私もちょっと・・・と思うことしきりです
取り上げ方が大げさですよね
[ 2010/05/12 23:08 ] [ 編集 ]
・・・でも、故郷の愛媛ではそうは呼んでいなかったなあ、何だったかなあ?
・・・と調べてみたら、ありました(^○^)

とりのこようし

そうそう。そんな呼び名でした。
昔は和紙の生産が盛んだった地域なので、それが関係してるのかも。
方言って面白いですね♪(v^_^)v
[ 2010/05/13 05:32 ] [ 編集 ]
司会者が苦手で見たことなにのですが・・・
時々、ネットの話題になっていますね~

どこでしたっけ(ここだったらどーしよう。。。汗)
某宮崎県知事のキマリ台詞「宮崎をどげんとせんと」は、
薩摩言葉だった!
米美さんが、意義を唱えて、
「宮崎をどんげんとせんと」と宮崎の人は、普通は言う。
「知事は、都城の出身でしたね?あそこは、島津の土地だから」(爆)

内容は、面白いですが、なにせ、司会者が。。。
[ 2010/05/13 08:13 ] [ 編集 ]
あれは模造紙というのですね!
うおー、初めて知りました。

> ケンミンショーは、時々「県のごく一部」の事を、
> さも「その県すべてで」通用すると受け取れるような風に放送されるので、

そうそうそうそう!
まさに仰るとおりです。
そうしなければ番組として面白くないことはわかるのですが、
あまりにも極端な紹介だと、本当に「はぁ?」となりますよねえ……。
たまーに、ヤラ○っぽいなーということもありますし。
[ 2010/05/15 22:14 ] [ 編集 ]
模造紙というのですね!
今初めて知りましたよ~~~。
お国言葉はやはり面白いです。
B4とかA5とか、ややこしくてこんがらがります。
数字が小さいほうが大きいんですよね。
しかもAとかBとか、わからないし!
一番良く使うA3とA4とB5以外は、
イメージすら湧かないことが多いです。(苦笑
[ 2010/05/15 22:19 ] [ 編集 ]
お久しぶりでございます!

普通は模造紙というんですねー。

> とりのこようし
これは初めて聞きました。
何となく方眼紙のようなものが思い浮かびましたが、
本当に方言て面白いですよね。
標準語だと思っていた言葉が通じなかったときの衝撃といったら!(笑
[ 2010/05/15 22:31 ] [ 編集 ]
あの番組はごく一部のことをとても大きく放映するので、
なんとなく胡散臭いといいますか、適当に流し見するのが一番です。
翌朝の朝食の話題くらいにはなります。(笑

「どげんと」と「どんげんと」は、私もどこかで読みました。
記事にはしていないので、弾正どのもどこか他で読まれたんだと思いますよ~。
こういうつい出てしまった言葉で出身地がバレてしまうっていうのもたくさんありますよね。
そこが方言の面白いところでもあります。
[ 2010/05/15 22:37 ] [ 編集 ]
私も大洋紙は初めて聞きました(笑

ケンミンショーは確かに自分の県でも
知らない事がありますがよく考えたら
1つの県って広いですし山越えたら別の土地なので
まあこんなもんかなと思いながら見てます。
神奈川県も横浜と鎌倉は全然違いますし。

神奈川の数少ない自慢は鎌倉の刀技術、相州伝(正宗で有名)です。
とちょっとは地元の宣伝しときます。
[ 2010/05/15 22:42 ] [ 編集 ]
すっかりご無沙汰しています。

仰るとおり、同じ県とはいえ北と南、東と西、
ちょっと動けば言葉も風習も違うものですよね。

神奈川は鎌倉に横浜に、歴史的にも語るべき物がたくさんありますね。
まるで趣が違うところがまた魅力かなと思います。
正宗というと、私は短刀のイメージがあります。
[ 2010/05/18 23:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する