Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

好きだった給食は 

変な給食変な給食
(2009/12/05)
幕内 秀夫

商品詳細を見る


こちらの本が某サイトで紹介されていました。
アマゾンで発送に4-5日かかるということは、結構売れてる本なんでしょうか。
本の内容をアマゾンから引っ張ってきてみます。

*******************

雑煮と食パン? 黒糖パンに味噌汁? 
コッペパンとみたらし団子? ジャムトーストに酢豚?
イチゴ蒸しパンときつねうどんと牛乳だけ?
せ、先生、これって本当に昼メシですか?
『粗食のすすめ』の幕内秀夫があぶない給食現場を実況中継。
全国の「変な給食」を忠実に再現して写真で紹介。
いまどきの子ども達は、こんな変な給食を食べさせられている!!

********************

衝撃! 爆笑! 鳥肌もの! これがいまどきの学校給食だ!
雑煮と食パン? 黒糖パンに味噌汁?
子どたちは大丈夫か?
超ミスマッチ・油と砂糖責め・貧乏給食・お菓子給食・居酒屋給食。
総勢73点、全国の変な給食を写真で紹介。(「BOOK」データベースより)

********************

本の紹介から単なるネタ本なのかなあと思ったら、「食育」を訴えてる本のようですね。
読んでいないので中身に触れることはできませんが、紹介のメニューは結構衝撃的です。
(検索すると、具体的な献立例が出てたりします。)
家にちゃんとした食材がなくて、間に合わせで作ったらこうなっちゃったーみたいな感じ。
あるいはコンビニでつい買っちゃったお弁当の組み合わせ。
学校給食ってしっかり管理されていて、最近はメニューも豊富で羨ましいと思ってましたが、
こんなことも起きてるんですね。
私が小学生のときに変だなあと思った献立はご飯と牛乳です。
うちの学校は毎日牛乳が出たので仕方ないのですが、
さすがにこの組み合わせは勘弁して欲しかった!
因みに好きだったメニューはわかめご飯♪
今の小学生の好きな献立は、ラーメンとかビビンバとかなんですね。
そんなもの、私の頃はなかったしなあ。(笑

思い出の給食ランキング、参考にあげておきます。

[ 2010/01/26 00:59 ] ニュース | TB(0) | CM(8)
かつて問題になってましたが
この紹介されてるメニューも
なんだかものすごいですね・・・

台所の残り物をかき集めて
というご意見には激しく同意します(笑)
が、もうちょっといろんなものは補ったほうが。

おそらくは給食も財政難なんでしょうねえ
食料高騰に給食費滞納
食べたいものが出てこないと言い出す子供たち
だったら迎合しちゃえ!適当にしちゃえ!!
では、給食の意味が無いんだけど

2-3年まえにバイトに行った大学で
あきらかに運動部の学生が、コンビに弁当を積み上げて
買い上げておられましたが・・・
家庭の食卓を預かるシュフといたしましては
あれでは運動するための身体ができないんじゃ
と心配したけど、↑を拝見しますと
コンビニ弁当積載学生の方がマシな気がしてきました
[ 2010/01/26 14:20 ] [ 編集 ]
ウチの学校も毎日牛乳でしたよ~
ご飯でも気にはしてませんでしたけど^^;;

たま~にあるコーヒー牛乳が嬉しかったですが、
一番思い出に残っているのは・・・
今は貴重な品となってしまった
「鯨のフライ」
ですかね^^
[ 2010/01/26 20:48 ] [ 編集 ]
今日お母さん買い物に行けなくってー、ごめんねー
そういう献立ですよね。(苦笑
確か給食というのは、普通にランチとして売り出した場合、
920円くらいすると聞いたことがあります。
仰るとおり今の経済事情では、月々の給食費だけでは賄えず、
食費を削るためにかなりの無理が強いられているようではあります。
デザートを減らす程度で済めばよいのでしょうが、それだけじゃ追いつかないのかな。
でもこういう食事で育った子どもたちは、
やはり将来こういう献立を立てるようになってしまうんでしょうか。
そこが怖いですよね。
コンビニのほうが、最近はむしろヘルシー傾向だったりしてますね。
[ 2010/01/26 22:42 ] [ 編集 ]
ご飯に牛乳、OKでしたか~。
私はずーっと疑問に思っていました。
しかもご飯の日は牛乳を隣の男子にコッソリあげたりしてました。(笑
どうしてもこの組み合わせは納得いかなくて~。
コーヒー牛乳は私も嬉しかったです!
最初2口くらい飲まないと、ミルメークが溢れちゃうんですよね~。

> 「鯨のフライ」
これ、思い出に給食にもランクインしてますが、食べたことがないです。
給食の献立にはありませんでしたから。
うちのほうではあまりメジャーな食材ではないからでしょうね~。
[ 2010/01/26 23:08 ] [ 編集 ]
家庭内での食事がそれほど乱れてる
ということの反映でもあるんでしょうね
 >乱れた給食

個食とかも問題になっていますが
パートづとめをしていたときも
その会社の正社員の方(1児のお母様)
が「夕食はやきそば!」と言い放っていました
たぶん、たまたまではなくて普段からそうなんだと思います

ご趣味は海外旅行だそうで
会社の皆様と旅行に行く計画を立てておられました。

・・・海外旅行なんて行かなくていいから
   私は家庭のことをやりたいです(涙)
[ 2010/01/27 13:39 ] [ 編集 ]
古老見参!
給食がコッペパン&牛乳だったのは、戦後アメリカが自国の農業振興のために、
米食じゃなくて、無理矢理これにしたそうです。

わ~た~し~の時代には、まだ米の給食は、夢想だにしない物でした(爆)
小学6年生の時、「実験」として、一度、米食の給食がありました!
食後に感想文を書かされ提出しました(笑)

ちなみに、好きな給食は・・・揚げパン(照)
揚げパンの日は、プリンも出るので、楽しみでした。
その日休んでも、友達が、袋にいれて、揚げパン&プリンを家まで届けてくれたものです。

戦後って・・・川中島の合戦ではありませんよ~(笑)

ちなみに、不味いクリーム・シチューを飲むと、脳内に
シューマンのトロイメライが今でも流れます。
(注:給食時に、よく「トロイメライ」がかかっていました)
[ 2010/01/28 13:44 ] [ 編集 ]
> 家庭内での食事がそれほど乱れてる
栄養士さんが献立を立てているわけですから、
その栄養士さんの資質が問われるというわけですね……。
コストを抑えつつバランスよく栄養あるものを、ではなく、
とりあえずカロリーと栄養素を満たしていれば、あとは適当なんでしょうか?
いつもこんな給食ではないと思いたいです。

家庭生活を削って旅行というのは……価値観の違いなんでしょうね。
というか、今の親世代、つまり私たちの世代は、
子どもより自分優先の人が多いそうですから、そうなっちゃうのかも。
時代と割り切れないものがありますね。
[ 2010/01/28 22:55 ] [ 編集 ]
給食にご飯が出なかったのですか!
それは驚きです。
確かに私も、圧倒的にパンの日が多かったですが、
それでもわかめご飯、ゆかりご飯、ハヤシライスにカレーライス、五目御飯……。
結構色々あったように思います。
コッペパン主流は戦争の結果なのか……納得。

揚げパンは私も大好きでした。
プリンとセットだなんて羨ましい~。
揚げパンは甘いので、うちはその日はデザート系がつかなかったはず。
だからいつも、一番最後に揚げパンを食べてました。
あ、基本的に好きなものは最後に食べるタイプです。(笑
[ 2010/01/28 23:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する