Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

あったかいおとぎの国。 

いやー、寒いです。
雪は降ってませんが、降った雪が融けません。
街中がスケートリンクのようです。
大きな通りはさすがに雪はありませんが、脇の小路に入るとツルッツル~。
車もブレーキで止まるのが難しかったりして、ちょっとビビりました。ひー。

そんな寒波は日本だけじゃなく、ヨーロッパも大変なようです。
ニュースを拾い読みしていたら、「ドイツで幼稚園児がアフリカ目指して脱走」なんて記事がありました。
ドイツも相当冷え込んでいるようですが、今(現地13時)の気温がだいたい-2℃~-3℃くらいです。
この時期だとわりと普通かな?と思いますが、寒いことには変わりないですよね。
そういう中で、5~6歳の坊やたちが、
「ドイツ寒すぎるよ! あったかいアフリカ行きたいよ!」ということで、
アフリカ行きの飛行機に乗るために、こっそり幼稚園を抜け出しちゃったんだとか。
でもまあ子どもなので、途中でおもちゃ屋にひっかかって、そこで保護されたようです。
「なんでアフリカなの?」という疑問がいろんなブログでつぶやかれてましたが、
なんだろう、アフリカってヨーロッパから見たらおとぎの国みたいなんじゃないでしょうかね?
砂漠があって、ラクダがいて、そのラクダのこぶには水が入っていて(本当は脂肪だけど)、
オアシスがあって、ピラミッドがあって……。
どんより暗~いドイツに比べたら、常に太陽が燦々と降り注いでいる(イメージの)アフリカは、
エキゾチックでファンタジー溢れるおとぎの国なのかもしれません。
そして同じエキゾチックでも、アジアよりは近しい感じがあるでしょうし、
手に届きそうな気がするのかな?

去年の1月には、やっぱりドイツで6歳と7歳のカップルがアフリカで結婚しようと、
仲人役の友達を伴って家出(?)したという事件もあったそうです。
アフリカは、ヨーロッパの子どもたちにとってはどこか夢の世界なのかもしれないですね。
それにしても6歳と7歳で駆け落ちって、どんな会話が交わされた末の結果なんでしょう?
親御さんの心配はもっともですが、ほほえましい話と思ってもいいものかどうか。

ああ~、こっちも早くあったかくなって欲しい~~~。
[ 2010/01/16 22:00 ] ニュース | TB(0) | CM(4)
うちは埼玉なので、冬は毎日晴れています。縁側は温室のようです^^
[ 2010/01/19 08:42 ] [ 編集 ]
寒いんですねえ・・・

以前、会社の先輩がドイツに行った折に
そんなことを言ってたような
私自身が海外の経験がほとんど無いので
正直イメージわかないのですが
独逸は緯度が北海道よりも北でしたっけ。
かなり寒いはず
 #北米もね・・・

でもアフリカの暑さって半端無いはずですよね
かなり極端ですよね(笑)
[ 2010/01/20 19:41 ] [ 編集 ]
関東方面は、冬は本当によく晴れてますよね。
たまに分けて欲しいです。
[ 2010/01/21 01:00 ] [ 編集 ]
ドイツも北になると、-3℃くらいだと結構あったかいほうだったりします。
天気予報で0℃とか言われると、ものすごく中途半端な気がしちゃうんですよね。
氷点下なの? 氷点下じゃないの?みたいな。(笑
ただ、外がー10℃くらいで、室内が20℃前後あるとすると、
気温差が30℃になってしまいます。
これで心臓やられる方が少なくなく、コンサートホールなどで体調崩されて、
客席に救急隊員が来ることもしばしばありました。
湿度がないので、日本で感じる寒さとはかなり違いますね。
体感温度は正直日本のほうが寒いです。
あちらは芯から静かに凍ってきて、気づいたら全身固まってた、みたいな感じでしょうか。
[ 2010/01/21 01:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する