Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

戦国時代人物連想バトン 

「伊豆守の江戸屋敷」の豆州さんから、バトンをいただいてきました。

**********************

戦国時代人物連想バトン

【次の言葉で思い付いた人物を、一人あげて下さい。
 同じ人物をなんどあげても構いません。
 思い付かなかったら、あげなくても構いません】


・[鬼~]といえば?
鬼作左こと本多作左衛門(重次)です
大河「徳川家康」の長門裕之さんが印象的でした

・[~弾正]といえば?
高坂弾正こと高坂昌信です
弾正といったらまずこの人が思い浮かびます

・[~千代]といえば?
徳川家康の幼名「竹千代」です

・[~斎]といえば?
細川幽斎ですね
「功名が辻」の近藤正臣さんがなかなかでした

・名前に[信]といえば?
ここはやっぱり上杉謙信でしょうか
同時に武田信玄も浮かびました

・名前に[秀]といえば?
宇喜多秀家です

・[軍師]といえば?
竹中半兵衛です
これだけは、永遠に変わらない気がします

・[茶人]といえば?
古田織部ですね
この人には武将というイメージがほとんどないです

・[剣豪]といえば?
上泉信綱です

・[キリシタン大名]といえば?
大友宗麟ですね

・[奥方]といえば?
織田信長正室の濃姫
奥方というよりも同志的描き方をされているものが好きなのですが
 
・[謀反人]といえば?
石川数正です
この人がなぜ家康のもとを出奔したのか諸説がありますし
そもそもこれを謀反といえるのかどうかは甚だ疑問ではあるのですが
子どもの頃抱いたイメージというのはなかなか抜けないものです

・[忠臣]といえば?
鳥居元忠でしょうか
やはり血天井のエピソードは強烈です

・[英雄]といえば?
英雄=ナポレオンっていうイメージだと
織田信長かなあ
戦国時代に英雄ってイメージしづらいです

・[悪人]といえば?
宇喜多直家です
でもこの時代、英雄と同じでまさに悪人というのもイメージしづらいです

・あなたの好きな[戦国時代の人物]といえば?
上杉景勝です!!!
因みに初めて好きになったのは豊臣秀吉、そして真田信之、景勝公と流れてきました

・このバトンをやってくれそうな人といえば?(複数可)
どなたでもやってみたい方はどうぞお持ち帰りください
もしよろしければ、まるひげさん、やってみられませんか?
[ 2009/10/14 23:38 ] バトン関係 | TB(0) | CM(10)
濃姫も奥方様って感じですね~^^
鬼の所に作左を持ってくる所が渋いです(笑)
[ 2009/10/15 00:45 ] [ 編集 ]
遊びに参りました~。
おぉ!連想バトン!!
回答しやすそうなものが多いですね^^
そしてリストを拝見したら、カタリーナさんの回答と
自分めの連想がカブってるところがちらとありまして…(笑)。

忠臣といえば鳥居元忠!!
鳥居元忠といえば忠臣!!

これですね!(←?)

バトンで遊んだことがあんまりないのでちょっと緊張しますが、
早速こちらをお土産に頂いていきたいと思います♪
[ 2009/10/15 01:59 ] [ 編集 ]
私の中では、鬼!といったら作左!なものでして。(笑
これをやってみて、いかに最初の大河が刷り込みになってるかわかりました。
うーん、この枠の影響力は大きいですね……。
[ 2009/10/15 21:57 ] [ 編集 ]
「鬼小島」ではないのですね。

「功名が辻」の幽斎、
つかみどころの無さが、らしい感じでしたね^^

数正の出奔は・・・謎ですよね。
息子は関ヶ原で東軍に付いて、徳川家臣に戻ったと思いきや・・・
大久保長安事件に連座して改易になっているのは、
数正の出奔への意趣返しなのかな、
などと思ったりもしますし^^;;

バトンの受け取り、ありがとうございました!
[ 2009/10/15 22:00 ] [ 編集 ]
> 忠臣といえば鳥居元忠!!
> 鳥居元忠といえば忠臣!!
おお、まるひげさんもそう思われます?
ほかにもかぶってるものがありましたでしょうか?
ゆるりとお答えくださいませ。
拝見するのを楽しみにしております♪
[ 2009/10/15 22:08 ] [ 編集 ]
中納言・黄門同様(笑)、数多く弾正がいるなか、
我が母方の先祖の名をあげてくださり、ありがとうございます!(^^;)

細川幽斎といえば、「へうげもの」のアノ人が笑撃でした(爆)
びびんばサンに御指名を受けたので、私も近日中に挑戦させていただく予定です(^^)
[ 2009/10/15 22:17 ] [ 編集 ]
「鬼」はもう、1秒も考えることなく「作左」なんですよ!
そういえば鬼小島……いたなあみたいな。(笑
石川数正は出奔が謎なだけに、
なおさら裏切り感が強いんですよね。
でも本当のところはどうなんでしょう。
最近兼続の密書なるものが発見されましたが、
これから何か発見されるといいですね。

楽しいバトンをありがとうございました~♪
[ 2009/10/15 22:31 ] [ 編集 ]
実は、弾正といわれて真っ先に思い浮かんだのは、
リューザキ弾正
だったのですけれども。(爆

「へうげもの」、あちこちで評判を目にしているのですが、
いまだ読んだことがないのですよ。
あまり巻数が伸びないうちに、古本あたりでそろえようかとは思っているのですが。
[ 2009/10/15 22:58 ] [ 編集 ]
いろいろな狙いどころが違っていて、楽しく拝見しました。

「謀反人」で石川数正のことも浮かんだのですが、そのときは名前が思い出せなくて(爆)

鳥居元忠の血天井。
「葵徳川三代」では笹野さんが演じられていて、太閤様!と叫んでしまいました。
[ 2009/10/16 21:04 ] [ 編集 ]
みなさん本当にさまざまな回答で面白いですよね。
徳川三代は見ていないのですが、
あれはかなり力の入った作品だったようなので、
いつか見たいなあと思っております。
大河の俳優さんはかぶってることが多いので、
印象的だった役が頭から離れなかったりしますね。
ただし、次の「坂の上の雲」で阿部ちゃん謙信を引きずることはなさそうです。(きっぱり
[ 2009/10/19 00:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する