Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

解読。 

インターネットの威力というのは本当にすごいです。
芸能人の写真を見ては、その洋服のみならず、
鞄から時計からネックレスや指輪の果てまで、
「どこどこのブランドの限定品!」なんてあっという間に特定されてしまいます。
なにか事件が起きて匿名で報道されても、
これもまたあっという間に素性が暴かれてしまったりします。
ブログにしろツイッターにしろHPにしろ、
いくら個人情報に気を遣ってモノを書いたとしても、
どうしてもそこにその人の素性が出てしまうものです。
首都圏の場合は居住地はある程度うやむやにできますが、
地方の場合、ローカルネタに入ってしまうことはなかなか避けられないので、
なんとなくその人の住んでいるところがざっくりとではあっても、見えてしまいますよね。

ところで、インターネット上にはいろいろな知識と技術を持った人たちが日夜ウロウロしています。
ちょっと疑問やお願いごとを流すと、親切な人たちが協力してくれることも少なくありません。
先日、
「親戚が亡くなって遺品から日記帳が出てきたのだけれど、
内容が読めなくて意味不明です」
といった内容のツイートが流れてきました。
パッと見ただけで「暗号なんだな」と思いましたが、そういう知識を持ち合わせていない私は、
「いつか誰かが解読してくれるだろう」と、ちょっとワクワクしながらその瞬間を待つことにしました。
日記の内容ではなく、その「解読方法」がとても気になったんです。
「こういう作業って何日くらいかかるのかな」と思っていましたが、

なんと! 4時間で!

その日記は解読されてしまいました……。
恐るべしツイッター。恐るべしインターネット。
暗号で書かれていたということは内容を知られたくなかったからでしょうし、
謎を投稿された方も「これ以上は解読しない」と宣言され、解読作業は終了。
実際に解読されたその内容にも、若干きわどいことが含まれていましたし、
あの日記帳はそのまま閉じて正解だと思います。
ただ、解読されていく過程を後で追わせてもらいましたが、
メインの方がいろんな方法を試す中に、閃いた人が「わかりました!」なんて横から入ってきて、
でも途中からその方法では解読できなくなり、また振り出しに戻って……と、
そこには人を夢中にさせるドラマがありました。
ワタシは調べものオタクなので、こういう方面の仕事を選んでいたら、
多分一生研究室から出てこないんじゃないかと思います。(爆)
そういう意味では、選ばなくてよかったのかも?

そういえば上杉謙信も暗号を使ったとか使わなかったとかありましたね。
あれはいろは歌を使って換字するものですが、
思えばいろは歌そのものが謎であり、暗号説もあるんですよね。
暗号で暗号を書くというのはなかなかと興味深いように思えます。
[ 2014/11/25 00:55 ] 歴史雑記 | TB(0) | CM(2)

2015年の手帳 

2014年のカレンダーもあと2枚です。
そのうち1枚はもうすぐ終わります。
書店と文房具店では手帳フェアが盛んですが、
私も今年は早々に決めてしまいました。
実は昨年購入した2014年の手帳、マンスリーが取り外せてヴァーティカルと、
ワタシ的には理想の手帳だったはずなのですが……。

重かった!!!!!

これはちょっと困りました。
カバーがかなりしっかりしていて、これだけで結構な重量があったんです。
商品ページに重さは書いてあったかもしれませんが、
買うときにそこまで注視していませんでした。
私は普段から荷物が多くて重いので、手帳まで重いのは考えものです。
ということで、結果的にマンスリーを持ち歩いてたんですが、
結局それで事足りてしまうという衝撃の事実が!!!

なんだー、ヴァーティカルじゃなくても管理できるじゃん!

確かにごちゃごちゃ書き込みすぎて、あわやダブルブッキングってこともあったんですが、
月全体の予定が見渡せるので逆に便利だなって思いました。
時間の記入さえしっかりしておけば、どの日が空いているのかを把握しやすいですしね。
ということで、来年の手帳はマンスリーのみの薄い一冊。

手帳

ユナイテッドビーズさんのA5ノートタイプです。
保護のために透明のカバーはかけましたが、完全にノートです。
理想はそれぞれの月のすぐ後ろにメモ用のノートがあることだったんですが、
なかなかそういうのはないんですね。
たいていはマンスリー12ヶ月分のあとにメモ部分が10数ページというパターンで。
もちろん予定表とメモノートが交互に配置されているもにもあるにはあったんですが、
どれも1ページの面積が狭かったり、必要以上に厚くて重かったりしたので断念しました。

手帳内部

中はこんな感じで普通です。
ただ周囲にメモスペースが広く取られているところが重要。
これなら付箋を貼ったり、予定以外のことを書き込んだりしても混乱しないで済みそう。
手帳ジプシーもそろそろ終わりにしたいです。
[ 2014/11/19 02:00 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

6本目! 

ここ数週間ブログをサボっていたのですっかり萎えていたグリムスちゃん。
記事を2つほどUPしたら大人の樹に成長しました。

グリムス6本目

今回はモコモコっとした樹になりました。
クリスマスツリーに良さそうな感じですね。
植樹は年が明けて良い季節になってからとのことです。
[ 2014/11/14 00:12 ] グリムス | TB(0) | CM(0)

あっぱれ! 



アメリカの100歳になるおばあちゃんが、
誕生日の記念にヘリコプターからパラシュートで降りるという、
なんともビックリなイベントを行ったという記事。
すごいですこの方、子ども5人、孫14人、ひ孫25人がいる大おばあちゃん。
100歳でパラシュートっていうのも驚きですが、もっとびっくりしたのが、
この趣味を始めたのがなんと90歳のときなんですって!
お医者さんも太鼓判を押すくらい元気で健康だそうですが、
その秘訣は若い人に囲まれてベジタリアンな生活をしているからだとか。
日本だと長生きしている人はみんな「まぐろ」か「肉」を食べているように思うんですが、
海外だとベジタリアンという例が多いような?
これってどういうことなんでしょうね。
年をとると、私たちは年齢を理由にいろいろと諦めがちですが、
チャレンジしたら本当はやれることもあるのかもしれないですね。
人生捨てたもんじゃないかもなーと元気になるニュースでした。
おばあちゃん、本当にあっぱれヽ(=´▽`=)ノ
[ 2014/11/13 01:10 ] ニュース | TB(0) | CM(4)

今年もポッキーとプリッツ(・∀・) 

やっと仕事以外でPCを開く気分になったところへ、
今日はポッキー&プリッツの日です。
きりたんぽの日でもあるのですが、
近所のスーパーでは本格的な鍋の季節にならないときりたんぽが店頭に並びません。

DSC_1392.jpg

ポッキーとプリッツといったら、私にとってはいちごとトマトなんです。
2箱買うとキティ姐さんとふなっしーがコラボしたシールがもらえました♪
よく見ると結構可愛いです。
自宅読書のしおりにします。←

ツイッター上でもいろんなポッキー&プリッツが繰り広げられていますが、
タニタさんはさすが「秤」を持ち出してきました。




ポッキーのほうがプリッツより重いのはチョコのせいか……と思ったら、
ポッキーのほうが長いようです!!!

最後にこんな作品が。
すごい発想力!
声が聞こえてきそうです。




いろんなポッキー&プリッツを見ることが出来て楽しい1日でした!
[ 2014/11/11 23:51 ] 食・グルメ | TB(0) | CM(2)