Step by Step

archive: 2012年02月  1/1

もしも平安時代にツイッターがあったら。

大河「清盛」も次回いよいよ悪左府登場ということで、結構盛り上がってるみたいですね。ざっと見てみましても、副長(@新選組!)ネタの多いこと!もう第8回ということで、「待たせたな!」的な言葉で期待を寄せる文章を、あちらこちらで拝見いたしました。(笑中でも秀逸だなと思ったのが、ツイッターにあったこちら。ツイートをそのまま埋め込みたかったんですが、どうもこのブログだと上手く表示されず。一応発信元のURLはこちらで...

  •  10
  •  0

犯人はお前か。

ワタクシ、毎週金曜の夜にBS-TBSで放映されている、「救命医ハンク」を見るのを楽しみにしております。内容は、お金持ち相手のいわゆるかかりつけ医が、金と我がままの塊みたいな(爆)セレブ相手に救急医療を施しつつ事件も解決って感じですね。救急医療ドラマといえば「ER」がその筆頭ではありますが、「救命医ハンク」はハンクが個人で訪問診療をするかかりつけ医みたいな立場なので、ERの現場のような最新医療設備が整って...

  •  8
  •  0

涅槃会

涅槃会に参加してきました。2月15日はお釈迦様が亡くなられた日として、中国や日本では法要が行われます。本堂に大涅槃図が掛けられ、そのもとでお経があがります。涅槃だから特別なお経があるものと思っていましたが、意外なことに、私たち一般人の法要のときと同じものでした。お経のあとは団子まき。五色に丸められた団子はお釈迦様の骨とも功徳とも言われ、魔除けのお守りになります。もちろん拾ったら焼いたり湯がいたりし...

  •  6
  •  0

One Moment In Time

No image

ホイットニー・ヒューストンの突然の訃報に触れて、数あるヒット曲の中から、“One Moment In Time”という曲を思い出しました。この曲は1988年に行われたソウルオリンピックのアメリカ公式ソング。ソウルオリンピックといえば、陸上男子100mでのベン・ジョンソンの圧勝ぶりが印象的でした。結果的には薬物違反によってカール・ルイスが金メダルに繰り上がったわけですが、たとえ薬物による作用だったとしても、人間はここま...

  •  4
  •  0

『名探偵ポワロ』 オリエント急行の殺人

No image

久しぶりの「名探偵ポワロ」シリーズ。テレビドラマとしてどう料理されるのか非常に興味があったので、「オリエント急行の殺人」だけリアルタイムに見てみました。作品が書かれた当時、カレー⇔イスタンブール間を走っていたオリエント・エクスプレスも、最終的にはストラスブール⇔ウィーン間に短縮になって、3年前に廃止になってしまいました。乗ることはできないけれど、1度くらい見てみたかった列車です。オリエント急行の殺人 (ハ...

  •  2
  •  0

石田さんが石田さんを。

私のネット書房としていつも頼りにしているまるひげさんから、「石田さんが石田さんを演じてますよ!」との情報をいただき、これまたいつもお世話になっている石田さんスキーのAkiさんにコンタクトを取ったところ、「ポチりました♪」とのお返事をいただき、結果、お2人のおかげで聴かせていただくことができました。ありがとうございます!歴史魂 <REKIDAMA> Vol.5(FC2から商品詳細が貼れないので公式HPから...

  •  6
  •  0

ありがとウサギ

No image

今日は大丈夫かなーと思ったら、やっぱり雪が積もっていて朝から雪除けするハメに。気温が上がって雪の水分量が増えた分、雪が重くなって除雪もより大変です。ひとかきするごとに、「う、腕が」とか「腰……」とか思いながらなんとか脱出路確保。その後新たに雪除けしなければならないほど雪が降らなかったので、夜は楽勝で家に入れるなと思っていました。しかし帰宅して、私、目を疑いました。家の駐車スペースの前に、どうにも崩せそう...

  •  12
  •  0

三つ巴! ~平清盛OP~

No image

やっと「平清盛」を見ました。といっても、まだ第1話を消化したのみです。この時代は本当にざっくりとした知識、いや知識どころか単なる歴史の流れしか知らないので、史実云々気にせずに気楽に見ていけそうです。たまにそういう年があってもいいよね!清盛が白河院のご落胤であるという説はいろいろと物議を醸しているようですが、私は結構面白い設定だと思いました。これまで血のつながりというものを頼りに栄えてきた人々が、自分...

  •  6
  •  0

粉雪、つぶ雪、こおり雪。

さっきガツンという音がしてすぐに家が揺れたので、「は、何!?」と思ったら、家の横をラッセルが通っておりましたー。前にもシャベルをどこかにぶつけられて家が揺れたことがあったけど、これって仕方ないんでしょうかねえ。雪が積もって脇が見えないってのもあるとは思うんですけどね。ってなわけで、なんだかすごい雪ですよ。もちろん積雪が100cm以上のところに比べればたいしたことないんですけど、うちの市内でこれだけ降...

  •  6
  •  0

粋なロッカー ~歌川国芳展~

歌川国芳展、行ってきましたよ!いやあ、楽しかった。あんなに混んでいなければもっとじっくり見ていたかったくらい。展覧会のポスターからもわかるように、非常にロックでポップな扱いです。そしてそれがまた納得できる作品の数々。ぐるっと一通り見て感じたのは、国芳が根っからの江戸っ子だということ。ユーモアと風刺と、そして譲れないこだわり。そこに機転と発想力、そして的確な観察力、鋭い洞察力が加わって、大胆かつ繊細...

  •  4
  •  0