Step by Step

archive: 2010年07月  1/1

THE 楽屋弁当!

今日は演奏会です。楽屋弁当をいただいてますが、お膳で出てきたのは初めて。ちょっと感動してます。あったかいご飯とお味噌汁がシワアセ~♪よし、頑張るぞ!!...

  •  8
  •  0

猛暑ですね

No image

風邪から釈放されましたー!わーい、体ってこんなに軽かったのね!そう感じるということは、もうずーっと体が重い=本調子じゃないってことだったんですね。無自覚とは恐ろしいことです。今回風邪を引いたのは、「少し体を休めたほうがよくってよ」という女神様の慈悲ではなく、「少し生活習慣を見直しなさい!」というお怒りだったと感じてます。はっはっはー、いろいろと思い当たるフシがありますんで。(苦笑善良な市民の生活を送る...

  •  6
  •  0

捕縛……。

No image

えー、長州に行ったっきり音信不通になっておりましたが、かの地で捕縛されていたわけではなく……帰国してから風邪に捕縛されておりました。正確に言うと、今も捕縛され中です。(苦笑思えば7月頭から調子が悪かったんですよね~。ただそれが風邪だとは全く思っていなくて、単なる疲れだと思ってました。ここ2年ほどまともに風邪を引いていなかったので、風邪の症状がよくわかっていなかったというか。まあ、バカは風邪を引かない...

  •  6
  •  0

勝ったぜよ~!

ドイツ3位、おめでとうごいます!まだ映像も見てなければ情報もまったく仕入れてませんが、クローゼもポルディもラームも出なかったみたいですね。じゃ、シュヴァイニーがキャプテンだったのかな?とにかく祝って終われて良かった!!タコのパウルくんも一安心ですね。あとドイツ中のタコたちも。(笑ということで、長州にいるであります!...

  •  8
  •  0

必勝祈願!

いよいよW杯も残すところあと2試合。明朝、ドイツ×ウルグアイの3位決定戦が行われます。地上波放送がないのでリアルタイムに応援できないのがつらいです。スペインにあのような敗北をして、どんなだろうかといささか不安でもありますが、今大会で世界を驚かせた新生ドイツサッカーをもう一度見せてくれると信じてます。前回も3位決定戦を戦った主将ラームが、「僕らは3位決定戦がどんなに素晴らしいか知っている」と言ってます...

  •  8
  •  0

トラックバックテーマ 第1000回「プレゼントします!あなたのほしい物教えて下さい!」

すごいよ、FC2! 太っ腹!!!こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。今日はななななんとトラバテーマ1000回!!トラックバックテーマ 第1000回「プレゼントします!あなたのほしい物教えて下さい!」1:ほしいものが何かハッキリ書く2:ほしいものが売っているお店の、その商品が載っているURL(アドレス)を一緒に書く3:なぜそれがほしいのかアツく書く この3つを守って、この記事にトラックバックしてく...

  •  4
  •  0

わーるどかっぷ2010 その9

No image

0-1かー。なんか前のドイツに戻っちゃった試合だった…。前半引きすぎたせいか、完全にスペインにリズムをつかませちゃった。今回のチームなら、もうちょっと出てくると思ったんだけどなあ。これまでは守りつつ攻めの方法を計算してきてたけど、今回はそれができないままだったし。結局シュヴァインシュタイガーの孤軍奮闘で終わった感じ。シュヴァイニーが最後までピッチに座り込んでた気持ち、痛いほどわかる。ミュラーがいた...

  •  6
  •  0

いよいよ寿命なのかしらん……

No image

このところまたPCの調子が悪いです。何の予告もなしに、いきなりシャットダウンされます。突然電源が切れるのではなく、何もしないのに「シャットダウンしまーす」の表示が出て、こっちが「はあ? ええ~~~っ」っと思っている間に、勝手に、だけどきちんと手順を踏んでぷしゅーっと業務終了してしまいます。そのあとにすぐ起動してみても、特に問題はありません。発生状況はネットサーフィンをしているときですが、特定のサイトで...

  •  6
  •  0

わーるどかっぷ2010 その8

No image

よし! ドイツ、ベスト4!まさかアルゼンチンに完封勝ちするとは!試合前にカーンもちらっと「PKが……」みたいなこと言ってたくらいなのに。ミュラーの1点のあと、アルゼンチンにあれだけ押されてどうなるかと本当に胃が痛くなりました。後半もアルゼンチンペースでボールコントロールもできず、「とにかくアルゼンチンがバテるまで引っ張れ!」と思ってましたが、2点目となったクローゼのゴールで呪縛から解き放たれましたねー!...

  •  10
  •  0

「過ぎる十七の春」 小野不由美 著

No image

随分昔に読んだ作品ですが、ちょっと気になったことがあったので押入れから出してきて再読。便宜上ミステリーに分類しちゃいましたけど、ジャンルはホラーだったと思います。でも、ホラー小説ではないと私は感じてますが。過ぎる十七の春 (講談社X文庫―ホワイトハート)(1995/03/28)小野 不由美商品詳細を見る人間、何が一番怖いのかと考えると、やはりそれは「人間」なのではないでしょうか。幽霊や物怪よりも、絶対に人間のほうが恐...

  •  0
  •  0

宝塚月組公演『スカーレット・ピンパーネル』

No image

2年ぶりの宝塚です。月組さんの「スカーレット・ピンパーネル」を観てきました。2年前に上演した星組さんの舞台が素晴らしかったので、再演するならもう1度と思っていました。私、実は1つの作品をリピートしたことがありません。1作品1回限り。役者が変わって別なカンパニーになっても、再演を観に行ったことが今までに1度もないんです。そういう意味で、今回は初演に続いて再演を観るという初体験。そしてそれはとても新鮮で...

  •  8
  •  0