Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

殿が皇帝に! 

評判の良かった侍戦隊シンケンジャーを某所で見てみました。
いろんな意味で、設定がすごいなーと改めて思った次第でございます。(笑
先月ここで「銀英伝が舞台化!」という記事を書きましたが、
なんとシンケンジャーの殿が皇帝ラインハルト役に選ばれたそうで。
アイドル系でキャスティングされるんじゃないかと思ってましたが、
なるほど、戦隊モノときましたか!
殿に続いて皇帝とは、松坂桃李くんは王様街道ですねー。
シンケンジャーを見る限り、若きラインハルトには、まあ悪くないかな。
多分皇帝になるところまではやらないだろうし。
しかしこれで金髪にするんですよね~。
なんか想像できないなー。
海外ものミュージカルでも、男性がそこまで金髪って見たことないし。
しかもキルヒアイスは赤毛。
ミッターマイヤーは蜂蜜色の髪ですよ?
みんな大丈夫かなあ。似合うのかなーーーー?(苦笑
って、何でキャストが大河並に小出しなの!!!
さっさと発表しようよ。

殿から……

侍戦隊シンケンジャー 第七巻 [DVD]侍戦隊シンケンジャー 第七巻 [DVD]
(2010/01/21)
特撮(映像)

商品詳細を見る


↓ ↓ ↓

皇帝へ……

銀河英雄伝説 Vol.1 [DVD]銀河英雄伝説 Vol.1 [DVD]
(2003/10/23)
堀川亮 富山敬

商品詳細を見る


一応、アニメ版のヴィジュアルはそれとなく考慮されてるっぽいですね。

<追記>
キルヒアイスも発表になってましたね。
崎本大海くん……「風林火山」にも出演されてたようですが、記憶がございません。
なーんか銀河イケメン伝説みたいになりそうですが、ラインハルトのほうがおっきいのか。
赤毛ののっぽさんではなくなってしまうのね……。
[ 2010/05/31 20:49 ] 舞台 | TB(0) | CM(4)

レキオもOKだそうです 

来年の大河「江~姫たちの戦国~」で鈴木保奈美さんが市を演じられることになったそうですね~。
もう10年近くお姿拝見してませんので、どうなるのかイマヒトツ想像できません。
あのちょっと目がトロ~ンとしたお顔が、市に合うような合わないような。
私の本命は稲森いずみさんだったんですけど、まあ、来年は別にいいや。(苦笑
もっと硬派な作品で素敵な役どころを演じていただきたいと思います。
そんなわけで、大河ご当地となった滋賀県がすでにアピールを開始してます。

 戦国時代の史跡が多い滋賀県に歴史好きの女性“歴女”らを招き、
 旅行記をブログでPRしてもらう事業を同県が計画している。
 募集は50人で男性も応募可能。
 選ばれれば交通費支給や無料宿泊などの特典がある。(サンスポより引用)



滋賀県は、すでにひこにゃんやらなにやらで充分観光アピールしていると思うんですけど、
さらに新しい見所を紹介して欲しいとのこと。
募集の条件は江ゆかりの地を旅先に選ぶことだそうで、
選考はブログの内容や閲覧者数などを加味して行われるそうです。
選ばれると交通費上限3万円が支給され、
宿泊するホテルや旅館もブログで紹介すれば無料になります。
レキジョだけでなく、レキオも応募OKと書いてあるところが。(苦笑

そうそう、サンスポの記事の中にこんな記述がありまして。

滋賀県では昨年のNHK大河ドラマ「天地人」に登場した石田三成が人気を博し、
居城の佐和山城跡(彦根市)を訪れる若い女性が急増。


ふーん、そうなんだ……。
まあ、主人公よりよく描かれてたかもね。
役者さんの演技も悪くなかったしね。
でも三成人気はアレじゃなくてゲームのほうだと思うけどね……。
なんとなくアレの感想読み返してみたら、結構真面目に書いてる自分に感心してしまいましたー。
[ 2010/05/30 23:57 ] 歴史雑記 | TB(0) | CM(8)

初登城! 

これまで幾度となく訪れているお江戸ですが、実は江戸城に登城したことがありませんでした。
そこでびびんばさんの提案に乗っかり、初登城!
さすが江戸城、通行手形がいるんですねえ。

通行手形


さてさて、私たちが入城したのは江戸城北の平川門
奥女中さんたちが出入りすることからお局門とも呼ばれているそうですが、
この門の脇には小さな別の門があって、そちらからは死者や罪人が運び出されたんだとか。
「急病で亡くなった側室が、ここから運び出されたりしたんですね~」
びびんばさんの一言にえらく反応する私。(笑
そうですよね、<急病で>亡くなった側室はここから密かに城外へと運ばれていたんでしょうね。
不浄門という名がついています。

平川門


中へ入りますと、立派な石垣が連なっています。
関ヶ原の戦いを経て徳川家康は江戸開府するにあたり、江戸城を大々的に拡張しますが、
その普請に全国の大名が駆り出されることになりました。
「この石垣はどこの大名が担当したんだろう」と目印を探すも、それらしき物は見つけられず。
当時相当な数の石材が運び込まれたため、目印に家紋やら名前やらを彫り付けていたそうですが、
考えてみれば、表側にそういう目印が出ているわけないですよね。
ここの通路はコの字型になっていて、城らしい構造に「おお!」となっておりました。

江戸城の石垣


あちこち寄り道をしつつ、いよいよ天守台
明暦の大火で天守閣が焼失したあと、加賀前田藩によって築かれました。
天守閣は再建されなかったんですね。
いろいろ調べていたら、江戸城再建を目指す会なんてのがあることを知りました。

江戸城天守台

ついでに再現プラモデルも発売されてるんですね~。

1/700 Joy Joy  コレクション 江戸城1/700 Joy Joy コレクション 江戸城
童友社

商品詳細を見る


プラスチックなんだろうけど、色がビミョン……。
これならもっと精巧なもの作っているマニアがいそうです。
それにしても、やはり天守からの眺めは別格ですね~。
城の跡地に植えられた草木が美しく、周りの石垣がより引き立つ気がします。
もとは大奥のあった場所は気持ちの良い芝生になっていて、
外国のファミリーが何組も寝転がったりお弁当を食べたりしていました。
当時に思いを馳せるとなんとなく奇妙な気持ちになりますが、
それもまた時代の流れを感じられる面白い瞬間であるのかもしれません。
[ 2010/05/27 22:42 ] 史跡めぐり | TB(0) | CM(10)

殿様と庶民 

東京国立博物館で開催中の「細川家の至宝」と、
江戸東京博物館の「2010年NHK大河ドラマ特別展 龍馬伝」を見てきました。
お世話になっている己鏡のびびんばさんとご一緒させていただいたのですが、
「真面目な感想を」との課題(笑)が出されましたので頑張ってUPしてみます……。


今回2つの会場をはしごしたわけですが、それが結果的に面白さを増したと言えます。
1つは鎌倉時代から現在に至るまで細川家に伝わってきた史料・秘宝。
もう1つは江戸後期~明治にかけての史料。
意図したわけではなかったのですが、あまりにも対照的な展示を見ることになりました。

「細川家の至宝」は"武家の伝統"として、戦国大名・細川幽斎と息子忠興を中心に構成されています。
信長を始めとする大名と交わした書状の数々、家族間の消息文、肖像画、甲冑、軍配、火縄銃、刀。
大名の必須要素である能や狂言の衣装や面、あるいは茶道具、そして和歌。
藩政時代のものはあまりありませんでしたが、やはり展示品のすべてに、
大名、藩主、侯爵家として続いてきた細川氏の「殿様」としての在り様が伺えます。
一方「龍馬伝」の方は坂本龍馬の性格もあってか、とにかく書簡の多さに驚きました。
絵図、日記の類も目を引きます。
現代に近く、また多くの志士たちが頻繁に書簡を往復させた時代だけに、
それらの現存率が高いというのもあるかもしれません。
「読み書き算盤」を経た時代ゆえというのもあるかもしれません。
仮名まじりでほとばしるように書かれた書簡には、
戦国期の書状にはない勢いを感じました。
戦国の場合、基本的に大名同士のやり取りになるため、
漢文調なだけに固いイメージは拭えません。
もちろん「昨日は大酒飲みました」とかいう庶民的な(?)内容も書かれたりしますが、
やはり「恐々謹言」な世界です。(笑
この差は展示物全体にも当然表れていて、「龍馬伝」には「庶民」色が強く感じられました。

偶然とはいえ2つを同時に見たことで、時代の大きなうねりを肌に感じることができました。
例えば「細川家の至宝」では甲冑と火縄銃を見たわけですが、
「龍馬伝」では甲冑は全くなく、代わりに裃が展示されており、
さらにゲーベル銃、ミニエー銃、エンフィールド銃と見れるわけですよ。
まさに時代の移り変わりが手に取るようにわかる!
いささか疲れましたが、この2つを前後して見たのは大正解だったと思います。

最後に……龍馬が暗殺された近江屋の2階が原寸大で復元されておりました。
ジオラマスキーな私にはたまりません!
当然なんですが、部屋は狭いし天井は低い。
2階ということもあり、天井の片側が屋根に沿って斜めになっているため、
そこはさらに低くなっています。
とてもじゃないですが、正眼に構えて振りかぶって打ち込むとか、まずできないです。
不意に襲われる方が不利であることに変わりはないでしょうが、
襲う方も決して有利ではないですね。
今の時代からは想像もつかない緊迫した時代であったことは、戦国も幕末も変わりません。
実際にそれを感じさせてくれる史料は、ロマンと妄想(苦笑)の宝庫だと思いました。
[ 2010/05/26 01:46 ] 歴史雑記 | TB(0) | CM(8)

たぶれっとがのめません。 

己鏡のびびんばさんから、サプリメントを紹介していただきました。
「良いサプリがあったら紹介してください」と言っていたのを覚えていてくださったようで、
ありがとうございます!
(実は本人はすっかり忘れていました……)

Alive!シリーズ

アメリカ Nature's Way社のAlive!シリーズ ウーマンズ マルチビタミン&ミネラル 

成人女性に必要な成分がぎっしり入ったタブレットだそうで、
女性が気にする様々な老化の防止から、免疫力UP、代謝力UPなどなど、
その効果の範囲はかなり広いものとなっています。
一応素材はすべて天然由来とのこと。

さて、早速1錠試してみようと封を切ってみました……。

Alive!シリーズ サプリ

デカイです……!
思わず定規でサイズを測りましたが、2センチ強もあります。
これを飲めというのか???
ムリムリムリムリ、絶対ムリ!
私、錠剤苦手なんですよ。
高校生くらいまで、錠剤を砕いて飲んでた人ですから。
カプセルは今でも飲めません。
別に喉が細いとかじゃないと思うんですが、とにかく飲み込むのが怖くてダメ。
口に入れて水を含んだとたん、カプセルがプカプカ浮き出してどうにもなりません!(泣笑
水ばっかりがぶがぶ飲んで、終いにはそれでお腹いっぱいになって、
カプセルを飲めないままに力尽きます。
そんなカプセルさえ飲み込めない私が、長さ2センチ以上のタブレットを飲めるわけががない。
それにしても、これってなんでこんなにデカイのーーー!?

いろいろ見てみたら、「タブレットは噛んでお召し上がりいただけます。」との表記がありました。
当然マズイんだろうなあと覚悟はしましたが、それしか摂取方法がないので噛み砕くことに。
タブレットを口に入れ、水をちょっと含んだところでガリッと噛みました。

うえ~~~、マズイ( ̄□ ̄;)!!

薬の苦さとは違う。
これは苦いのではなく、不味い。ひたすら不味い。
匂いも古ーい乾物屋みたいな感じで苦しいものがありますが、
それをそのまま味わっているような、とにかく耐え難い不味さ。
とにかく必死にガリガリがぶがぶやって飲み込みました!!!
タブレットは案外簡単にボロボロ崩れるので、これなら多分、
お腹の中でもわりとすんなり溶けるのだろうと思います。

このタブレットを1日3回1錠ずつ摂取するべしとあるのですが、
「何でこれはこんなに大きくないといけないの?」としばし考えて思い当たりました。
これってアメリカ人サイズなんじゃないでしょうか?
かつてこんなことがありましたよ。
ウィーンで風邪薬を処方してもらった日本人が、
それを飲んだあとおかしくなって救急車で病院に運ばれました。
確か激しい悪寒と震えとめまいだったと思います。
命に別状はなくてすみましたが、原因は薬のオーバードーズ。
オーストリア人の大きな体に合わせた薬を、小柄な日本人が飲んだらそりゃおかしくなるでしょう。
もちろんきちんと体格を考慮してくださる先生もいますが、安心はできない。
それを思うと、一般にアメリカで発売されているこれは、
やはりアメリカ人基準なのではないかと思えます。
日本人なら1錠か、2錠でもいいんじゃ?
まあ素人考えではありますが、そもそもサプリってものが初めてなので、
怖さ半分興味半分……というのが正直なところでもあります。
とりあえず、私は1日1錠、これを試してみようと思います。
毎日ガリガリがぶがぶやるのはちょっとヘビーそうだなあ……。(苦笑

びびんばさん、ありがとうございました!
何か効果があらわれるといいな~~~。
[ 2010/05/24 23:11 ] 日常 | TB(0) | CM(8)

美味でございます~~~ 

ちょっとしたツテから計らいを受け、旬の白アスパラガスをいただきました。
アスパラガスは白も緑も紫も好きです!

白アスパラガス

うーん、新鮮で美味しそう!
昔は缶詰か瓶詰めでしか売ってなかった白アスパラガスも、最近は生で置いてますね。
おまけにかつてはひょろひょろに細かったけど、今はかなり極太のものができるんですね。
日本もここまで作るようになったんだなあとちょっと感動。

完全ドイツ食

せっかくなので(?)、完全にドイツ食にしてみました。
右の黄色い物体はオランデーズソース(カスタードのしょっぱい版みたいなもの)ですが、
固く作りすぎて一見スクランブルエッグのようになってしまいました。
これでランチ、結構お腹いっぱい。
ふぅ、美味でございました~~~~♪
[ 2010/05/19 00:40 ] 食・グルメ | TB(0) | CM(4)

赤塚城? 

赤塚、といえば、東京の赤塚城を思い浮かべる人が多いと思いますが、
新潟にも赤塚という土地があります。
実はここに村上義清の供養塚があることを最近知りました。
場所は下の地図のAポイントよりも上のほうだと思います。


大きな地図で見る

赤塚は、室町時代から小国氏(戦国末期に直江兼続の弟が継ぐ)の領地だったようで、
小国家重臣の石黒氏が、城代として赤塚城に入っていたようです。
その石黒氏がどうやら村上義清と親しかったようで、塚を建てたのではと、
手元のパンフレットには書いてありました。
そういえば、村上義清のお墓ってどこにあるんだろう……。
確か病没でしたよね。
赤塚は自宅からそう遠い場所でもないのですが、
こんなところに戦国の山城があったことを全く知りませんでした。(どうやら今も空堀があるらしい)
そもそも赤塚城の存在は、私が見た範囲の上杉関連資料には明記されていません。
しかしこの赤塚城は、上杉vs徳川のあの戦いの折に起きた上杉遺民一揆で、
一揆側が立てこもった城であるとパンフレットには書いてあります。
関ヶ原当時、かつての赤塚城代石黒氏は上杉家と共に会津には移っておらず、
そのまま赤塚に残っているのですが、一揆に参加したのではなく鎮圧した側になっていました。
ということは、赤塚城は上杉家会津移封時に廃城になり、
そのまま打ち捨てられていたということでしょうか?
では石黒家の立場は?
では一揆はわざわざこの赤塚で起こしたのか、あるいはたまたま上杉親派が多く住んでいたのか?
パンフの記述はあまりに大雑把なので、きちんと赤塚の歴史を紐解いてみないといけないようです。

江戸期を通じて、石黒家は大庄屋として赤塚を治めていきますが、
大名行列の本陣としての役割を担っていたのが大地主の中原家。
中原邸は年に2回特別公開をしています。

中原邸玄関

玄関。
左に玄関の間があって、弓矢が多数置いてあります。
こういうときに、思わず刀掛けを探してしまうのがなんとも。(苦笑


投網の紋

中原家は先祖が漁業や水運業を営み、その結果財を成したことから、「投網の紋」を家紋としたとか。
網を紋にするって珍しい気がします。


人力車

明治~大正期に実際に使用されていた人力車です。
使い込まれた感じが歴史を感じさせますね。


上段の間

中原邸は、明治天皇の北陸巡幸の際、昼食を取るために寄られた場所でもあります。
ここは3つの間が続いていて、一番奥が上段の間で天皇が休息された部屋。
手前の部屋よりも一段高くなっています。
北陸巡幸が決まって急遽設えたのだとか。

本当は中原邸の特別公開を見に行ったのですが、100円でもらったパンフを読むうちに、
赤塚城と上杉遺民一揆が気になって、はやく図書館に行きたくてたまりませんでした。(苦笑
上杉家はなんとなく上越~中越ってイメージがありますが、
こんな近所にも縁があるとなると、ますます親しみを感じてしまいました。

たいようし! するめ! 

リアル友人のブログからリンク先をたどっていたら、
某ケンミンショーの記事で大発見!

たいようし

これって新潟限定の言葉だったのーーー!?
知らんかった……。
普通に商品名だと思ってたよ。

こう書いても、新潟県民以外には何のことかわかんないってことですよね。

たいようし → 大洋紙

よく学校の研究発表の内容とか学級新聞とかを書いた、あの大判の紙のことです。
大洋紙が新潟限定の言葉ということはですよ、あの紙は正式には何と言うの?
しかも私は大きい紙だから「大洋の紙」と言うんだと思ってましたが、
本当は「大きな洋紙」だったみたい……。
「大 洋紙」なのか、「大洋 紙」なのか、日本語って難しい!
今初めて知りましたよ。
思い込みってこわいですねー。(苦笑

ちなみに番組ではこの「大洋紙」は取り上げられてません。
番組で取り上げられていたのは「新潟のイカの天ぷらはするめイカ」というものだったようですが、
すみません、私県民ですが今まで考えたことなかったです。
うちはイカの天ぷらはやらないですし、外で出されるのは普通のイカだと思うんですが。(汗
一夜干は普通に焼いてマヨネーズと七味でいただきますが、天ぷらは記憶にない。
それともお店で出されてるものはするめイカだったのかしらん……。
最近天ぷらが食べられなくなったので、ますます確かめようがありませんが。

あの番組はたまーに遭遇すると見ますけど、
時々県民にも知られていないorマイナーすぎる内容が取り上げられてることがありますよね。
自分の県のことでも「そうだったのかー!」という発見もあれば、
「ナイ、ナイ、ナイ、ナイ!」ということもあり。
きっと他の県でもそうなんだろうなあと思いつつ楽しんではおります。
そういえば、前に紹介されていた、
「若鳥の唐揚げ、半身丸ごと食べるのは新潟県民だけ」っていうのも「知らねえよ(汗」でした。
あれ、私、新潟県民じゃないのかな!?
[ 2010/05/12 02:02 ] 日常 | TB(0) | CM(10)

またまた逃した~~~ 

新潟に仮面ライダーが出没することは以前記事にしましたが、
最近見かけないなあと思ったとたん、本日遭遇しました!
今まではバイクで疾走しているか、信号待ちの姿しか見たことがなかったんですが、
今日は……

横断歩道を歩いて渡っていた!!!

すれ違う人、みんなささやきあってます。(笑
私も写メで証拠写真を撮りたかったんですが、なにせこちらは運転中。
いくら信号停止しているとはいえ、携帯を持つことはできません。
確か保持でも罰金でしたよね~?
こんなまれに見るシャッターチャンスをまたも逃すなんて!
繁華街のど真ん中を歩く仮面ライダー。
やはりちょっと異様な雰囲気です。(苦笑
あの姿で普通に買い物もするとのウワサだけど、今日は何の用だったんだろう。
ショッカーが現れたような危機感はまるで感じられなかったけど……???
ああ、そっかー!
きっと母の日のプレゼントを買いに来たんですね!(爆
[ 2010/05/09 22:28 ] 日常 | TB(0) | CM(6)

いい湯だな♪ 

GW真っ最中ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
今日は暑かった。
特に車を運転していると陽ざしは強いわ暑いわで、まるで夏のようでした。
思わずアイスクリームやさんの行列に並んじゃったよ。

久しぶりに近くの温泉まで来ました。
何年かぶりの岩盤浴で、たっぷり汗をかいてすっきり。
おかげでご飯が美味しくって美味しくって、ついつい食べ過ぎそうに……。
それじゃあデトックスした意味がないんですが。(苦笑

お刺身

お店のメニューに「岩ガキ」がありました。
カキは苦手なので自ら好んで注文しませんが、今年初入荷だそうです。
もう夏になるんですねえ。
[ 2010/05/04 01:08 ] 旅行/出張 | TB(0) | CM(10)