Step by Step

archive: 2009年10月  1/1

金泥の美しさ

続いてやって来たのは上杉神社。なんと驚いたことに、ハンパない行列ができてました。神社でこんな行列、初詣と夏の大祓のときくらいしか見たことがありません。これはもう仕方ないので脇から参拝。写真を撮ろうにも、人が途切れないので全くタイミングがつかめません。しかし、隣の稽照殿(上杉神社の宝物殿)に行ってみてさらに目が点に。なんと外まで行列が伸びております……。まあこの機会に「愛の兜」は見ておかなくっちゃねっ...

  •  4
  •  0

歴史の香り

いまさら感が無きにしも非ずですが、先の連休に訪れた米沢レポでも。ドラマも終盤、さすが連休ということで人が多かったです。しかしあれだけの人間が駅に降り立ったというのに、バスはガラガラ、街中も人がいない。みんなどこへ吸い込まれていったんでしょう。今回は最初に上杉家廟所へ向かいました。入ってビックリ、すごい人!駅で降りた人はみんなここにいたのか!静かな廟所で上杉家と向き合うつもりでいたのに、そんな雰囲気...

  •  8
  •  0

これ、どういう展開?

No image

「新・三銃士」も来週から週1ですか……。毎日晩御飯食べながら録画見るのを楽しみにしてたのになあ。とにかくどのキャラも生き生きしてます。声優さんの演技力もあるんですけど、お人形さんたちがまたすごい。ちょっとした俳優さんなんかよりずっと上手い芝居をしています。それもそうですよね、この道何十年という方が、人形を操作してるんですから。さらにカメラワークとライティング。人形にこれだけの表情が出せるなんて思っても...

  •  6
  •  0

ほうとう♪

仲良くしていただいているリューザキ弾正さんから、甲州名物のほうとうをいただきました!私、ほうとうを食べるのは初めてです。「かぼちゃをご用意ください」の忠告に従い、いろいろお野菜を投入。    すいません。ほうとうよりもお野菜の分量のほうが多くなっちゃいました。食べていて、「ほうとうどこー?」な状態でした。(爆かぼちゃを入れるのは、甘味を出すためなんでしょうか。うどんとは違うしっかりした歯ごたえがあり、...

  •  4
  •  0

どうすりゃいいんだ。

電化製品は一気に壊れるといいますが、私の場合壊れすぎです。今年に入ってから、もういくつ壊れたんだろう。始まりははガスコンロでした。これは寿命だったこともあるんですが、全く着火しなくなっちゃって。さすがに料理できないと困るので買い換えました。↓続いて壊れたのが掃除機でした。これは去年買い換えたばっかりなのに、突然スイッチ入れても動かなくなって。昨日まで普通に動いていたのに何でだよぅと思いつつ、販売店...

  •  12
  •  0

坊主か総髪でございます……?

No image

うわーーーーんっ。最初の10分が録画できなかったーーー。(涙やっぱりTV一体型のPCって、消耗が早いのでしょうか。今日もTV起動中にフリーズしました……。えー、涙を拭いて。ということで、「JIN -仁-」を見ております。いやほんと、録画ミスを泣くくらい面白いです。キャストもそろっているし、共感できる部分も多々あり、54分があっという間。多少のツッコミなど、軽く無視できちゃうパワーを持った作品だと思います。...

  •  4
  •  0

上杉・最上・佐竹領から……

お世話になっている「己鏡」のびびんばさんから、旅のお土産を頂戴いたしました。いつもお心遣い、本当にありがとうございます。何といってもメインは「最上記」でございます!最上義光一代記で、目次を見ても非常に面白そうなのですが、ちらっとめくってみたところ、上杉黄門景勝という表記が!!!景勝公は中納言でしたから黄門でいいのですが、しかしこの表記は初見でございます!ああ、別な意味で読むのが楽しみ……。(?)そして以前...

  •  6
  •  0

戦国時代人物連想バトン

No image

「伊豆守の江戸屋敷」の豆州さんから、バトンをいただいてきました。**********************戦国時代人物連想バトン【次の言葉で思い付いた人物を、一人あげて下さい。 同じ人物をなんどあげても構いません。 思い付かなかったら、あげなくても構いません】・[鬼~]といえば?鬼作左こと本多作左衛門(重次)です大河「徳川家康」の長門裕之さんが印象的でした・[~弾正]といえば?高坂弾正こと高坂昌信です弾正といったらまずこの人が思い...

  •  10
  •  0

ミレディが素敵すぎる

新・三銃士が始まりましたよー。初回は小説でいったら「はじめに」って感じでしたが、今日の2回からはキャラが動き始めてワクワクしました。先週のカウントダウンから初回前のSP番組まで見てましたけど、この半端ないセットはどうなんですか。悪魔城みたいな(笑)宮殿のセットもすごいけど、街のセットもリアルで素晴らしい。群集や家畜、自然といった細部まで本当に手が込んでいて、スタッフの意気込みを感じます。そしてお人形さん...

  •  8
  •  0

越後に戻ってきました

米沢はかねたんで溢れていました。会津はあかべぇで溢れていました。でも私はこれ。かげっちさまはうこぎのお茶がお好きなようですというわけで、超絶ディープな旅を堪能して(笑)、無事越後に帰還いたしました!...

  •  6
  •  0

との、お出迎え

...

  •  4
  •  0

移封先で

...

  •  2
  •  0

ホラーな口座

No image

ちょっと新規にお仕事を始めまして、指定銀行で新しく口座を作りました。そうしたところ、後日「ちょっと確認したいことが」と電話がかかってきたんです。担当のお姉さんいわく。「以前、こちらで口座をお作りではないですよね?」身に覚えがないので、そのように伝えると、「実は……同じお名前で、漢字表記も同じで、生年月日も同じ方の口座があるんです」えーっと。意味がよくわかりません。おねえさんといろいろ話した結果、1:私と姓...

  •  10
  •  0

バリトンキャラなの?

No image

11月23日に、直江兼続の新作オペラ「直江の婿えらび」が上演されるそうです。新潟県民有志の手作りだそうで。公式サイトによるあらすじは下記の通り。  ひょんなことから直江家の当主が亡くなり、美しいお船の方はあわれ未亡人に。 ところがお屋形様の上杉景勝は「すぐにも新しい婿をとれ」とせっかちきわまるご命令。 お船の方も兼続も心が揺れる。 しかも、そこへ恋のライバルが出現! 二人の運命やいかに!兼続とお船は相思...

  •  2
  •  0

のだめー!

No image

知らなかったー!谷原先生が映画版「のだめ」に出演されるなんて。R☆Sオーケストラで千秋の後任指揮者になった松田幸久だそうです。この人に任せたというところまでしかコミックスを読んでいないので、どういう人物なのかわかりません。また嫌味なヤツ?(苦笑サイトで予告見ましたが、久しぶりにドラマを見返したくなっちゃいました。ベト7聞くとやっぱりテンション上がりますねー。あの時は毎週楽しみだったなあ……。おかしくて、ち...

  •  8
  •  0

がんばれ。

No image

以前は美容院ジプシーでしたが、ここ7-8年同じところに通っています。これだけ通ってますと、当然担当さんも変わります。「実は……今月末で退職することになりました」「あら、もしかしてご結婚ですか?」「ハイ、そうなんです」この会話を2度ほど繰り返しまして、昨日から私にとって3人目の担当さんになりました。前のお2人は同い年くらいだったのですが、今回の担当さんはすごく若いです。多分年は10個以上違います。ふみちゃん...

  •  4
  •  0

戦国武将ぴあ ゆかりの地と城をめぐる旅

No image

リアルタイムに見れないと、そのまま放置してしまいがちな今年の大河ドラマ。実は昨日、時間節約のために、この雑誌↓をぺらぺらめくりながら見ていました。戦国武将ぴあ ゆかりの地と城をめぐる旅 (ぴあMOOK)(2009/09/10)商品詳細を見る内容的にはまあ浅いですが、コンパクトでいいんじゃないでしょうか。戦国モノとしても観光ガイドとしてもさらっと簡単にわかりやすくという感じなので、熟知していて濃い内容を求めてる方には不...

  •  10
  •  0

「天地人」#39 三成の遺言

No image

結局長谷堂城の戦いもうやむやのうちに終結してた気がしましたが……。直江兼続を主人公にしておきながら、北の関ヶ原と言われる部分はないがしろ。これってドラマとしてどうなんでしょうかね。正直、「んーと、主人公誰だったっけ~?」な状態なのですが。多分上杉家ということで、守銭奴と言われつつも実は天晴れな漢だった岡左内とか、新陰流の祖の孫という説もある上泉泰綱、傾奇者として有名な前田慶次とか、こういう人たちが活...

  •  6
  •  0