Step by Step

archive: 2009年05月  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

リーダーはハゲ。

No image

今日の新聞の書評で目にとまったのがこちらの本。なぜグリーン車にはハゲが多いのかなぜグリーン車にはハゲが多いのか (幻冬舎新書)(2009/01)佐藤 明男商品詳細を見る「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」を思い起こさせるタイトルですが、こちらの本はどうもタイトルそのままに「ハゲ礼讃」という内容のようです。書評によれば、男性の頭髪が薄くなるのは男性ホルモンが多いせいで、しかしその男性ホルモンは群れをまとめ統率する能力や...

  •  10
  •  0

バジルちゃん。

先日、「これからは自給自足だよね」と、お友達からスイートバジルの種をもらいました、初めは缶の中で育てていましたが、本日晴れて大きな鉢にお引越し。まだまだ子供ですが、すでに一丁前にバジルの香りがします。ぐんぐん育っていくのが楽しみで、手のかからないペットを飼った気分。なんだかね、間引きするのが辛かったりするの。(苦笑この夏は、美味しいトマトとこのバジルで、美味しいパスタを食べたいと思っています♪...

  •  8
  •  0

『天地人』#21 三成の涙

正直、サイドストーリー的な回でしたよね……。兼続と三成がよしみを結ぶというのが大きなテーマではあったのでしょうが、ごちゃごちゃといろんなシーンがあった割にはまるで印象に残りません。三成に兼続を「阿呆」と見下させて、将来の2人の関係に対するアンチテーゼから入ったのはいいのですが、ドラマ的にいくらか引っ張るかと思いきや、あっという間に心を開いてしまいました。三成が孤立しがちだということも、友達がいない云々...

  •  4
  •  0

女城主

豆州さんのところで面白いモノが紹介されていたので、久しぶりに遊んでみました。戦国プロフメーカー見比べやすいように、左にHNの結果、右に本名の結果を持ってきてみました。総合的に見て、私は桃天城(HNのほう)を選びます!なにしろこの、ちょっと気性難の姫が城主っぽい感じなところが気に入りました。(笑ニックネームが「桃天の雀」っていうんですから、よっぽどおしゃべりか噂好きなのでしょう。(爆しかしそんなおしゃべ...

  •  4
  •  0

続・マスク!

No image

昨日はお江戸におりましたが、マスクをしている方はチラホラとしか見受けられませんでした。東京駅でさえ3割程度といったところで、横浜まで行ってしまうとほぼゼロに近い感じでした。ニュースによれば、今朝からはだいぶその割合が増えたそうですが。それにしても、マスクショックはすごいです。ドラッグストアも開店前から大行列、5分で完売だそうですよ。それほどたくさん入荷しないというのもあるんでしょうが、1人で10も...

  •  10
  •  0

マスク!

No image

兵庫、大阪で新型インフルエンザが蔓延し始め、マスクがないとの報道。感染者が増えている中で唯一の防御手段であるマスクが手に入らないのは、さぞかし不安だろうと思います。余裕があったら送ってあげたいところではありますが、こちら越後国でも土曜日辺りからマスクが減り始め、今日は大手のお店ではほとんど売り切れてました!わーん、マスクがないと私も困っちゃうのよー。実は私は一年中マスク愛用者です。喉が弱いのか、ち...

  •  8
  •  0

おメメがまっか。

No image

突然ですが、おメメから出血してしまいました。「え、目、どうしたの? 真っ赤だよ?」指摘を受けて慌てて鏡を見てみると、右目の白目半分が血で真っ赤です。「あー、毛細血管切れちゃったー」痛くも痒くもないですし、目の毛細血管が切れる話はよく耳にしていたので、私はたいしたことないなと冷静だったんですが、ぎょっとした家族から強制的に眼科へ送られました。「小さい血管が切れただけですね~」先生はそう言って、「結膜下出血」...

  •  12
  •  0

聴いてみたい「荒茶」

No image

先日春風亭昇太師匠の「茶の湯」を聞いたときに、似たような噺がもう1つあることを知りました。それも戦国武将が集まるお茶席ですよ!その「荒大名の茶の湯」、略して「荒茶」という噺は、どうも講談に出てくる「福島正則荒茶の湯」というネタが元らしいです。関ヶ原の合戦前夜、反石田三成派の面々が本多正信主催のお茶席に集まります。招かれたのは細川忠興、加藤清正、池田輝政、福島正則、浅野幸長、黒田長政、加藤嘉明の7名。し...

  •  6
  •  0

「天地人」#19 本能寺の変

No image

天地人対決と言われていたJ1モンテディオ山形vsアルビレックス新潟は、0-1でアルビレックスの勝利に終わりました。次の天地人対決は7月26日(日)に新潟ビッグスワンで行われます。そうして迎えた本日の「天地人」は。変な本能寺の変そんな回でした。(苦笑初めて見ましたよ、爆発する本能寺!フロイスの記述によれば「本能寺は爆発した」といいます。本能寺は信長の常宿で、鉄砲や火薬とも縁があったそうですから、火箭などが...

  •  12
  •  0

夢を見ていたわ ~ I dreamed a dream

No image

このところ話題のスーザン・ボイルさん。イギリス版「スター誕生」で一次予選を突破し、その様子が某動画サイトにUPされて世界中から注目されるようになりました。なぜスーザンさんが脚光を浴びたのかは、『こちら』を見れば一目瞭然だと思います。私がこの件で何に感動したかというと、1 人には必ず何か才能があるということ2 夢を諦めずにチャレンジする勇気3 いくつになってもチャンスがあるという素晴らしさこの3点でし...

  •  4
  •  0

「キミハ・ブレイク」~宝塚の秘密

No image

去年「スカピン」を観てから、再びヅカ熱が上昇傾向にある私ですが、地上波で関連番組をやっていたので久しぶりに見てみました。「キミハ・ブレイク」 宝塚歌劇の華麗なる真相タイトルがなんだかなって感じなのですが、それはさておき。いきなり現われた谷原先生に目が釘づけ!先生がヅカをご覧になることも全く知りませんでしたが、それよりなにより、ヘアスタイルが今流行の(?)阿修羅なんですものー。「女性から見た格好いい男性像、...

  •  6
  •  0

「天地人」#18 義の戦士たち

No image

土曜日放送の「陽炎の辻3」が、レコーダーの不調により録画できておらず、ものすごーく落ち込んでおります……orz私が今、唯一楽しみにしているドラマなのに!!!(涙気を取り直せないまま、今週の「天地人」ですが……。今進行中の天正9~10年というのは、上杉家にとって最大の危機であり、景勝公にとっては最も厳しく辛い時期だったと言われています。御館の乱は終わったものの、越後国内は相変わらずごたごたしており、特に越後北方...

  •  6
  •  0

馬……

No image

長年の夢の一つに、馬に乗りたい というのがあります。今年に入ってほんとにスポーツでもやらないとまずいなあと思い始め、「乗馬」というのも候補の1つとしていろいろ物色しておりました。乗馬は姿勢もよくなるし、体も締まるという話に俄然興味が出たというのもあります。が!やはり乗馬はセレブなお稽古なのですね~。調べてみると、入会金も高い上に月会費も高い。単価にしてみれば社交ダンスほどのべらぼーなお値段ではありま...

  •  8
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。