Step by Step

archive: 2008年04月  1/1

そして坂戸城

今朝、上杉謙信と上杉三郎景虎の命日が同じだというこちらの記事にコメントをいただき、このとき以上の衝撃を受けております!!!なんと、景勝さまの命日も新暦にすると同じ日になると……!!!(驚愕(謙信) 天正6年 1578年3月13日 → 天正6年 1578年4月19日 (三郎) 天正7年 1579年3月24日 → 天正7年 1579年4月19日(景勝) 元和9年 1623年3月20日 → 元和9年 1623年4月...

  •  4
  •  0

土踏んできました!

本日の最高気温22℃。快晴の心地よい空気に誘われて、急に思い立って、上杉景勝公生誕の地、六日町(南魚沼市)へ行ってきました!到着早々、まずは腹ごしらえと、関越道・六日町インター近くの「そば屋敷 ぶな苑」さんへ。お店の建物は松之山町から古民家を移築してきたものだそうで、蔵の扉をテーブルに再利用するなど、非常に趣のある造りです。おそばはそば粉10割の田舎そば。ツルツルではなく、しっかり噛みしめて味わう系の太...

  •  4
  •  0

くだらないんだけど、でも吃驚。

明日からいよいよGWに突入するわけですけれども、皆さん予定はいかがにございましょうか。 昨日ちらっと通りかかった温泉街にて、 ピンク色の「天地人」幟がはためいているところに出くわしました! 写真は白地ですが、ピンク地のものもあったんです。 車だったのでうまく写せなかったのですけれども、 幟に記してあるのは直江兼続の弟・大国実頼のこと。 ここには、大国実頼が城主だった天神山城があったのです。 ここの温...

  •  4
  •  0

突然レッサーパンダがやって来た!

数日前から、パソコンを起動するたびに「RealPlayerをアップデートしろ」とうるさかったので、昨日仕方なしにアップデートを行いました。この手のプログラムは、ダウンロードに時間がかかるから嫌なんですよね。うち、まだ光通信じゃないもので……。で、ダウンロードし終わってヤレヤレと思ったら、なぜかFirefoxが一緒に入っちゃってたんです。何もクリックしていないはずなのに、一体なぜ???このブラウザの存...

  •  10
  •  0

愛だなあ

No image

2008年4月22日、50年以上連れ添った夫婦で、妻が今際の際に初めて「12歳年上」という実年齢を告白、夫は何も言わず妻を許しその最期を看取るという“老らくの純愛”が発覚した。重慶晨報が報じた。                     Yahooニュースより引用78歳の夫と90歳の妻。奥様のほうは転んで寝たきりになっておられたそうですから、もしかして自分の死期を悟っての告白だったのかもしれません。この「転ぶ」という...

  •  0
  •  0

ヴェロタク登場♪

今日は暑い一日でした~。お天気もよくなったところで、市内ではヴェロタクが待機中。ヴェロタクシーの運行は、1997年にドイツの首都ベルリンで始まりました。体格のいいおニイちゃんたちが、ヴェロタクを引いて街中を颯爽と走る姿は、街路樹の緑とよくマッチして、見た目にも爽やかな感じがしました。当時のスポンサーはミネラルウォーターのEvianで、ボディに施された水色とピンクと白のラッピングがこれまた涼やかで、...

  •  8
  •  0

「上杉景勝」 近衛龍春 著

近衛龍春さんの新刊「上杉景勝」をやっと読み終えたのですが。景勝さまは、「こなくそ!」などと言ったりはしませんっっ!私が「こなくそ」という言葉から連想するのは山本太郎くんです。山本太郎くんといえば原田左之助。そう、「こなくそ」が伊予松山の(あるいは四国の)方言であるということを学んだのは、2004年の大河「新選組!」を見ていたときです。坂本龍馬が暗殺されたとき、一緒にいた中岡慎太郎が、「犯人がこなくそと叫んだ!」...

  •  4
  •  0

四文字熟語で

No image

『思いつく四文字熟語を2つあげてください』四文字熟語、いろいろありますよね。焼肉定食、麻婆豆腐、暴飲暴食、雨天決行、年中無休、魑魅魍魎、一日一善……。あ、なんかちょっと違います?冗談はさておき、ちゃんとした四文字熟語は2つ思いつきましたでしょうか。実はこれ、1つめがあなたの「人生観」を、2つめがあなたの「恋愛観」を表しています。(空白部分は反転してください)因みに私、1つめが天衣無縫 、2つめが乾坤一擲だ...

  •  10
  •  0

冷凍みか・・・・ん?

スーパーで冷凍食品のかごを覗いたとき、見つけてしまいました!「あっ、冷凍みかん!」あっという間に消えてしまいましたが、2年位前に、「冷凍みかん 冷凍みかん 冷凍みかん 4個入り」という歌が流行りましたよね。私、地元のスーパーで冷凍みかんを見たことがなかったので、思わず手に取りました。「わーい、懐かしい冷凍みか……ん?」↓↓↓↓↓↓↓↓ええええっ、 柿!?それは丸ごと凍らせた佐渡の名産、おけさ柿でした!無添加無着...

  •  4
  •  0

もどかしかった「刑事の現場」

No image

最近、刑事モノばっかり見たり読んだりしてる気がしますが……。NHKの土曜ドラマ「刑事の現場」、録画してたものを見終わりました。うーん、正直なところ、全4回じゃ全然足りなかったです。NHKらしい丁寧さと人間臭いテーマが相乗効果をもたらした良作だったと思うのですが、それだけに内容がディープすぎて、たった4時間では描ききれていない気がしました。そもそも「クローズアップ現代」などのドキュメンタリーから発した企画...

  •  2
  •  0

関ヶ原論文……じゃなくて講談CD?

No image

【徳川家康と上杉景勝が姻戚関係を約していた……】木暮兼人さん経由で興味深い情報をいただいたので、早速図書館へ行ってきました。出典は「日本歴史」707号(2007年4月)に掲載されている、光成準治氏の「関ヶ原前夜における権力闘争~毛利輝元の行動と思惑~」という論文です。論文の趣旨は、西軍の盟主でありながら、合戦には積極的でなかった毛利輝元は、これまで「担がれた被害者」「凡将」的な見方をされてきましたが、実は石...

  •  6
  •  0

*The VOICE* by KOKIA

No image

デビュー10周年のKOKIA。11日の大阪公演に続いて、今週は東京でアニヴァーサリー・コンサート。5年近くKOKIAのファンですが、まだ1度も彼女の生歌を聴いたことがありません。苗場プリンスに来てくれたときも、逆に地元ゆえに交通が不便というか、どうもチャンスに恵まれず、ライヴのスケジュールを見るたびに涙をのんでいます。KOKIAの魅力に触れるには絶対ライヴだと思うんですよね、だからこそ……。...

  •  2
  •  0

にゃんこにゃんこにゃんこ……

No image

先日、滋賀県のご当地キャラ「しまさこにゃん」が、大河ドラマ「天地人」の放映決定を祝うと称して、米沢市を訪問したニュースがありました。同じ滋賀県、彦根のひこにゃんはすでに全国区ですから今さら説明も要りませんね。これを盛り上げようと、敵役(?)として「しまさこにゃん(島左近)」と、「いしだみつにゃん(石田三成)」が登場したところまでは知っていたのですが……。おおたににゃんぶ (大谷(刑部)吉継)あなたのことは知らな...

  •  4
  •  0

花散る前に

桜の季節、いよいよ見ごろとあって、桜の木の下はどこも満員。薄曇で花が映える青い空には恵まれませんでしたが、満開の桜並木は見事でした。花見の酒には憧れますが、桜の開花と自分のスケジュールが合うことってなかなかない。こればかりは人が花に合わせなくちゃいけないので、思うようにはいきません。行ったらまだ五分咲きだったり、すでに散ってたり……。なんでもコントロールができてしまう今だからこそ、桜の状況に人が合わ...

  •  2
  •  0

とんずら

No image

先日ネットでお買い物をしました。そして昨日午後の日時で、『ご入金ありがとうございました!』という確認メールを受信。あの、私まだ代金振り込んでないんですけど???これは一体どうしたことでしょう。私がこのまま「とんずら」したらどうなるのでしょうか?商品はもう発送されちゃったみたいですし、「やっぱり入金されてませんでした」なんて連絡、してくるでしょうか?「やー、儲けたっ♪」って思えるほど狡くはなれませんので、...

  •  4
  •  0

「警官の血」 佐々木譲 著

No image

昨年の「直木賞」候補になり、「このミステリーがすごい!」で1位を獲得した本書。警官の血 上巻(2007/09/26)佐々木 譲商品詳細を見る上下巻、一気に読んでしまいました。久しぶりに読むミステリーだったのですが、この作品はミステリーというよりも、社会派の小説にミステリー要素が加えられたものと思います。作品は3部構成になっていて、それぞれ祖父、父、子を主役としています。彼らは三代続いた警察官の一族。しかしいわゆる...

  •  4
  •  0

青い歯は使用不可だった

携帯電話を替えました。初めての90xシリーズで、P905i。これで期待したのがBluetoothの機能。今まで携帯で撮った写真をPCに転送するときは、面倒なのでメールで送信していたんですが、Bluetoothが使えるようになれば、USBアダプタ1個で簡単に飛ばせちゃうことになる。そんな嬉しい機能を逃すわけにはいかないと早速アダプタを購入したのですが。接続はできた。しかし携帯から画像を送る手段が分か...

  •  0
  •  0

結局謎は謎のまま

No image

フジテレビで放映されていた「SP」のスペシャルアンコール特別編を見たのですが。えええーっ、ただの総集編???そう思ったのは私だけではないはず……。確かに、井上薫(岡田准一)が公安部に取り調べられ、それによって怪しいやつが見えてきたっていうのは新しい部分かもしれませんが、でもそれも連ドラの段階で分かってたことだからなー。しかも「最終回で新たに浮かび上がった謎がついに明らかに?」みたいなコピーもあったので、最...

  •  2
  •  0

とりあえず期待してみる。

No image

4ヶ月ぶりにGackt謙信を見ました。(もちろん過去の映像)ドラマの中ではその宇宙人ぶりが非常に楽しかったのですが、ドキュメンタリーの中で見ると、周りが冷静なせいか「ちょっとどうよ」って感じですね。(苦笑今夜こちら地元NHKで放映された「天地人」特集前半の、その冒頭でのこと。「戦国最強の武将 上杉謙信」というナレーションに続いて、Gackt謙信の画像に「上杉謙信」のテロップを載っけて紹介するのはどうなん...

  •  6
  •  0

自販機にも前立て!?

No image

 昨日4月1日はエイプリルフールだったわけですが。「離婚を前提に別居します」そう、とあるブログに書いてありました。これは事実なのでしょうか、エイプリルフール・ネタなのでしょうか。激しく気になります。(汗それまでのブログの流れからいって、多分ネタだとは思うのだけれど、人生何があるか分かりません。ましてや人様のお宅の事情など見えるはずもなく……。ネタであってほしいなあ。 さて気を取り直しまして……。いつ米...

  •  6
  •  0

月は誰のものぞ

No image

「月の土地っていくらくらいするんだろう?」ふとそんな疑問が湧きました。私が月の土地を買えると知ったのは、プリンセス天功さんが「月に土地持ってます」発言をされたとき。随分前の話になりますけど、月の土地だなんて突拍子もなくて、その発言を聞いたときには、具体的に想像すらできませんでした。昨日何となくそのことを思い出して調べてみたんですけど、あまりの手ごろさに拍子抜け。『月の土地』は、1エーカー(約1200坪)の...

  •  4
  •  0