Step by Step

archive: 2007年07月  1/1

選挙と舞台と新選組!と。

地震前辺りからかなりテンパった日々が続いてたんですが、それもようやく一段落。ふぅ。昨日は例のアマチュアミュージカルの本番でしたが、ちゃんと選挙にも行きました。本番前(自分は出ないけど)なんてクソ忙しいときに選挙どころじゃないとも思いますが、「投票しない者は政治に文句を言うべからず」というのが頭の片隅にあって、それもまあ極端な話のようにも思いますが、とにかく投票だけは行っておこうと。いつも終了ギリギリに...

  •  0
  •  0

っていうか、可愛すぎ!

No image

舘ひろしといえば、あぶない刑事のタカさん。そんな世代の私にとって、TBS日曜9時~放送の「パパとムスメの7日間」は、かなり衝撃的なドラマです。ストーリー的には、特に引き込まれるものはないんですよね。残念ながら。(スイマセン)交流も理解も薄かった父と娘の人格が入れ替わることで、互いの世界を体験し、それを通して、それぞれの立場や気持ちをわかっていくっていう筋だと思うんですが、起きる事件も別に普通だし、展開...

  •  4
  •  0

私はインド人

No image

Yahoo!の「心理テスト」が好きで、ここでよく気晴らししてます。今回のお題は、あなたの中に眠る○○人気質。哲学的なのにいいかげん。インド気質の不思議ちゃん 眉間にシワをよせて何か思索しているかと思えば、クラブに行けばハジけて踊りまくる。会議で凄い企画を出したあとで単純な計算ミスをする。そんなつかみどころがないあなたには神秘的なインド人気質が隠れています。最近ヨーガやチャイに惹かれませんか? あなたの...

  •  4
  •  0

「輪違屋糸里」  浅田次郎 著

No image

輪違屋糸里 下(2004/05/27)浅田 次郎商品詳細を見る読み終わったー!すいません、これが最初の感想です。(苦笑この本、もう一体いつから読んでたんだろう。どうしても読み終われないあの本の正体は、実はこれのことでした……。そもそもこの本は発刊当時に一度読んでいるのですが、ドラマ化を前に文庫にもなったし、もう一度読んでみようかなあと手に取りました。一度読んだ本を再び読み直すなんてこと、私はめったにしません。もち...

  •  2
  •  0

怒ってみてもしょうがないけど

No image

フリーランスの仕事をしていると、いつどんな仕事が舞い込んでくるかわかりません。「これを断ったら次は来ないゾ」というのが基本なので、オファーのあったお仕事は、何らかの障害がない限り必ず受けます。その結果、この夏はほとんど死ぬな……というほどの詰め込みようだったんですが、その中で拘束期間も一番長く、当然報酬も一番良かった仕事が、今さっき、キャンセルになった。あのー、2週間前ですよ?もうすっかりスケジュール...

  •  0
  •  0

ありがとう!

No image

地震。それは当然だけれど突然やってきます。昨日の地震。お江戸の某高層ビルの一室に閉じ込められていた私。長い揺れに一瞬、このままどうなるのかと思いましたが、まさか地元が震源地とは知らず、そのままお仕事続行。もちろん、携帯電話は切ったままです。お昼。「ランチだランチだ~」と外に出、携帯の電源ON。とたんにメールが♪~♪~♪~♪~♪~……っとワサワサ入ってきて、びっくり!数々の「大丈夫ですかメール」に、地元が震源...

  •  4
  •  0

雨女?

No image

今から江戸に参ります。私の唯一の自慢といえば、「旅に傘がいらない!」ということだったんですが、どうも最近オルガンを弾こうとすると、雨が降ります。しかも今回、台風って……orz私、いつの間に雨女になったの!?そして今、今週の「風林火山」はリアルタイムに見れないんじゃん!ということに気がつきました。たかがドラマ、されどドラマ。かなり後ろ髪を引かれつつ、行って参ります。台風イヤだな~~~。...

  •  2
  •  0

努力する天才

No image

イチロー選手が米メジャーリーグ・オールスター戦で、3打数3安打+ランニングホームラン。昼間携帯に配信されたニュース速報に、素直に「すごい……」と、叫んでしまいました。どれだけ日本人がメジャーリーグに行って話題になろうとも、イチローを超える人はまだ出ていません。本当に、どこまでもすごい人だと思います。だけど、イチローのすごさって何なんだろうと、ふと考えました。それはきっと、技術じゃないんだろうな。どんな...

  •  4
  •  0

若……@大河「風林火山」

No image

今回からいよいよリアルタイム視聴です!「上田原の合戦」に間に合ったーーー。わーん、板垣さまー!と、その前に、サニー千葉@板垣さまがゲスト出演ということで、昨日、久しぶりに(2004年以来さっ・笑)土スタを見たわけなんですが、「やっぱり、NHKだめじゃんorz」というのが、偽らざる気持ち。(苦笑「皆様には一足お先に、先の放送をご覧いただきましょう」といって流す映像が、何でいつも一番肝心な部分なんだよー!(怒予告って...

  •  4
  •  1

一番獰猛な動物は

No image

ピラニア。集団で獲物を取り囲み、あっという間に食い尽くしてしまう獰猛な魚。にらみの効くコワモテの顔も災いしてか、ジョーズ(サメ)に次いで恐ろしい魚……。私はそんなイメージを持っています。……が。「ピラニアが群れるのは、本当は弱虫だからなんだよー」という研究が、英ロイヤル・ソサエティーの夏の科学展示会で取り上げられるそうです。ピラニア posted by (C)m_kazuピラニアっていうのは、歯が鋭くて危険なことには変わりな...

  •  2
  •  0

Gackt謙信、見参!

No image

来る8月25日に上越市で行われる謙信公祭の出陣行列で、Gackt謙信公が出陣されるそうですよ~~~!大河の中でも浮いた存在なのに(苦笑)、あの姿で一般市民見守る市中に現れたら、益々その異次元人っぷりが強調されてしまいそう。普通のGacktだったらTVでいいかなあと思いますが、Gackt謙信となれば、これはかな~り見てみたいところ。ドラマ内でのバランスはさておき、ワタクシ、何気にあのSFちっくなヴィジュアルが気に入っ...

  •  2
  •  0

100冊

No image

時間がないわけでもないのに、なぜかはかどらない読書。今年は毎日本を開くと決意したはずのなのに、そんなのはとうの昔に忘れ去り……。……というか、どうしても読み終われないあの本が諸悪の根源かもしれない。とにかく読み終われば感想書きますけれども。にもかかわらず、本屋に足が向いてしまうのはもう癖みたいなもので、こればかりはどうしようもありません。さすがに積読の山を思って最近は1冊も買っていませんが、おかげで読...

  •  5
  •  0

中世に酔う

No image

一頃から「前世」というものが、あちこちで話題にされるようになりました。前世の記憶を持つ子供のエピソードが紹介されたり、何物かが見えるという人が、「あなたの前世は○○ですよ」と教えてくれたり、それらを科学的に証明することはできなくとも、みな多少は関心を持ち、以前に比べて普通に話せるジャンルになったと思います。最近何のメディアだったか忘れましたが、「前世というとほとんどが、中世の○○になるのは変だ!」という意見...

  •  5
  •  0