Step by Step

archive: 2007年04月  1/1

恋のチカラ

No image

今日は20℃超えて、ちょっと暑かった一日。やっとこの田舎にも春が来たんだなあとしみじみ。ゴールデンウィークということで、友人と久々の酒宴。いや、これがびっくりしたのなんのって。数ヶ月ぶりに会った友人が、「いったい何があったの?」っていうくらい、☆超きれい☆になってました……。話を聞けば、新しい「恋」がはじまったとのこと。彼女はもともと色白できれいな人でしたが、肌なんかほんのりピンク色で、今にも薔薇の香が漂...

  •  2
  •  0

あの「ベルばら」もオペラになるのかー。

No image

たかだか舞台1つに対して、不満がここまで尾を引いたのは初めてです。多分、期待が大きかった分ガッカリ度も大きかったのだろうけれど、帝劇の「M.A.」には、今もどこか後悔のようなものがつきまとっています。1人でくすぶっていても健康によくないので(笑)、他の感想も読んでみようといろいろな方のHPやブログを拝読させていただきましたが、私と似たようなことを書いておられる方もいて、独りよがりではなかったのだなと、こ...

  •  2
  •  1

情熱に負けました!

No image

不快な頭痛もようやく治まり、やっと普通の生活に戻りました。まあ日々の仕事はちゃんとこなしてましたが、やっぱり体の調子がイマイチだと辛い……。さて、何年ぶりかになりますが、舞台のお手伝いに呼び出されました。昔、音楽関係でお手伝いしたアマチュアのミュージカルなんですが、今回は作曲家の先生がバッチリ稽古するとかで、私は用ナシだと思ってたんですよね。それが、「寂しいから来て~」ってコールが。いや「寂しい」と言わ...

  •  0
  •  0

ず・つ・う

No image

ここ数日、得体の知れない頭痛に苦しめられています。頼みの整体も、満員だったところをねじ込んでもらい、10分だけチェックしてもらいましたが、背中から首、頭にかけてガッチガチに張っている模様。ルーツと思われる首を10分でやるのは危険なのでと、そのまま帰されてしまいましたorzなので、原因は肩凝り首凝り背中凝りなんでしょうね……。いやしかし、本当に耐えられない頭痛なのですわ。最初は左後頭部が痛く、一晩寝れば...

  •  4
  •  0

「朝スッキリ起きる裏ワザ!」

No image

今回のTBテーマです。「朝スッキリ起きる裏ワザ!」そんなのがあったら教えて欲しい!でも矛盾するけど、そんなのはないと思います。要するに朝起きられないからそういう裏ワザを知りたくなるわけですが、起きられないものをムリに起こそうとすれば、それはもはや「スッキリ」ではなく、半ば「強制」に近いものになってしまいますからねえ。(苦笑朝起きるのって、要するに気合の入り具合によるんじゃないでしょうか。絶対に起きねば...

  •  2
  •  0

M.A. ~ミュージカル・「マリー・アントワネット」~

No image

梅田でやってるウィーン版「エリザベート」を観るか、同じスタッフの新作「マリー・アントワネット」を観に行くか迷った挙句、やっぱり新しいものを観るべきかと思い、久しぶりに帝劇へ足を向けました。前作「モーツァルト!」以来だから、なんと5年ぶりの帝劇。毎回感じますが、雰囲気が明らかに違いますよね、帝劇のロビーって。宝塚に通じる匂いというか、他の小屋では味わえない独特な空気が漂ってる気がします。客席の9割くらいを...

  •  0
  •  0

初体験♪ 屋台でランチ♪

東京で食事をしようと思うと、どこになにがあるかわからなくていつも困ります。今日は有楽町近辺でランチをどうしようかと悩んでいたのですが、たまたま通りかかったところに、ウワサの屋台ランチがズラッと並んでました。「これが、これがテレビで見た屋台のランチーー!?」わが田舎にはこんな洒落た車は回ってこないので、さっそく物色開始です。アジアンから和食から、ロコモコに……なんでもあるじゃん!「すげー…………」田舎者の私は、...

  •  2
  •  0

客席の温度によりけり

「桂三若落語武者修行ツアー2007~陽の訪れのように~」ということで、桂三若さんの落語会に行ってきました!   日本全国をバイク(250ccだそうです)で旅し、47都道府県で落語をして回るという、まさに武者修行といえる企画!大阪でのある意味稼ぎになる仕事をキャンセルして、地方の、人が入るかどうかも分からない、それ以前に落語会が開けるかどうかも分からない不確定な「修行」を選んだところに、三若さんのヴァイタリテ...

  •  2
  •  0

レントゲン写真に肖像権はないのか?

No image

先日ティースバンクの記事を書いたとき、miyukichiさんが下さったコメントに、「抜いた親知らずをサンプルとして病院に提供した」とありました。そのときふと思ったんです。そういえば、「レントゲン写真て誰のものなんだろう?」と。実は、10年位前に通っていた歯科のHPに、私の歯のレントゲン写真が載ってるんです。本当にたまたまその歯科のHPを見たわけなんですが、最初はものすごくびっくりしました。「なんか見たことある写真だ...

  •  2
  •  0

1億ドルの男

No image

メジャーに移籍して、今日が初登板となったレッドソックスの松坂大輔投手。デビュー戦で10奪三振とは、まるでマンガのような展開じゃないですか!普通だって、めったに出ないですよね、10奪三振。松坂選手はどちらかというと童顔なので、レッドソックスのチームメイトといる姿は、プロ野球に突然借り出された高校生みたいな感じだったんですが(笑)、マウンドに立つとどうしてどうして、急に力強く頼もしく見えてくるんですよね...

  •  2
  •  1

事が起きてからでは遅いのに

No image

友人が悩んでいます。久しぶりに会ったら、もともと細い体が益々細くなり、顔色も冴えず疲れた表情。さすがに訳を訊かずにいられなくて、「大丈夫?」と声をかけてみると、息せき切ったように話し出しました。何でも隣人から頻繁に嫌がらせを受けているとのこと。その嫌がらせは嫌がらせと言っては生ぬるいほどで、あえて言えば脅迫に近く、それは困るというよりも、ほとんど恐怖に怯える状態だと言うのです。お役所に相談に行ったら...

  •  4
  •  0

ティースバンク(歯の銀行)

No image

角膜移植のためのアイバンクはよく知られていますが、ティースバンク(歯の銀行)なるものは初めて耳にしました。みなさん、抜いた親知らずはどうしてますか?私は上下左右4本とも随分前に(かなり苦労して)抜きましたが、そのとき先生から、「どうしますか? 持って帰りますか?」と聞かれ、「いえ、いらないです!(泣」と即答しました。もちろん記念に持って帰ることもできますが、それ以上に今、将来虫歯などで歯を失ったときに移植用...

  •  4
  •  0

ばぶばぶぶー!

No image

アパートの隣の部屋に住む赤ちゃんが、ここ1週間ほど頻繁に泣いています。しかもなかなか泣き止まない。ママもお仕事をお休みしているようですし、風邪でもひいたのかな?赤ちゃんの意思って、なかなかつかめないものですよね。ママはもちろん、保育の先生方なんかは、慣れてくるとどの赤ちゃんでも、泣き声でこれはミルク、これはオムツ、これはネムネムってわかるそうですが、それでも「何を言いたいのかわからない!」ってストレ...

  •  4
  •  0