Step by Step

archive: 2006年08月  1/1

のだめカンタービレ

No image

とうとう月9でドラマ化されるというので、読んでみました。のだめカンタービレ(1)(2002/01)二ノ宮 知子商品詳細を見る「音楽やってる人から見て、この本てどうなの?」と、これまでにも、たびたび質問されてはきたのですが、すでに10冊近く出てるかと思うと面倒くさくて、今日までずっと手を出さずにいたんですよねえ。(苦笑とりあえず2冊読みましたが、確かに面白い!まだ2巻ということもあるのでしょうけど、クラシック音楽...

  •  3
  •  0

江原道を試してみた!

もともと肌が弱かったわけではありませんが、年のせいか、ここ2-3年、肌荒れが気になるようになってきました。昔からお化粧にそれほど興味がなかった私は、化粧品のブランドだとか、質だとかを考えることもありませんでした。必要最低限、綺麗にしていればそれでいいとしか思っていなくて。それが「ヤバイな」と思ったのが、皮膚科に通わなくてはならないほど、肌が荒れまくってしまったとき。当時私は、昔から乾燥肌だったのが超...

  •  2
  •  0

ブログ紹介バトン

No image

新しいバトンがお調子天国のぷ~さんから回ってきました。自分のブログを紹介して、次の方に回すそうです。☆↓バトンを受け取った方は、下記にHNの 記載をお願いいたします。華→希衣那→下田りょう→れな→くりす→早月あすか→冴月禄→室崎→砂原→くう→ミノル→青木雨→tomo→jake→片梨曹浦→藍玉露→粉々凶子→榎柳蓮→暁吟→月満紫苑→電気羊緑→水城鈴→杉野唯架→夏樹→由貴→井上火垂→シュウ→イハチ→蒼夜→空野しずく→八重倉巧→夜星聖夜→星空茜→...

  •  6
  •  1

まんまとしてやられた

No image

昨年、実写化が話題になったあだち充原作のマンガ「タッチ」。本日早くも地上波テレビにて放映です。で、単刀直入に言います。この作品は脚本がまるでダメダメです。監督と脚本家は、原作の「タッチ」をきちんと読んだのか?と、問いたくなるほど、正直「腹の立つ」出来栄えです。私自身が原作ファンだからこそ「腹が立つ」のでしょうけど、原作を知らない人には、よくわかんない映画と映るんじゃないでしょうか。テレビでの放映がノーカッ...

  •  6
  •  0

白くまアイス

今日、1つ歳を取りました。誕生日というのは、1週間くらい前に手帳なんかを見て、「来週、誕生日なんだなあ」などと思い出だすものですが、たいてい、当日になると忘れているものなんですよね。学生の頃はこれを口実に飲み会やってましたから、「誕生日を忘れる」ってこともなかったのですが、社会人にもなりますと、誕生日も日常の1コマ、さしたるイベントもなし、という状態になってしまい、気づいたら誕生日が終わってた…なんて...

  •  7
  •  0

背番号1

No image

第88回全国高校野球選手権大会。 決勝は引き分け再試合。 今日の午後も、郵便局、デパート、電化製品店と、 おおよそテレビのあるところはどこも人だかり。 郵便局はテレビの前に椅子があるので、そこをおじ様たちが陣取り、 隙間からしか覗けない状態。(苦笑 デパートの店員さんは、接客の気もそぞろという感じで、 誰かが展開を確認しては、周りの人に報告しているという有様。 いかにも外回り中だとか、明らかにテレビを見に...

  •  3
  •  0

クーラー負け

No image

昨日は37℃。今日は34℃。明日の予報は35℃です。この暑さでは、いくらクーラー嫌いな私でも頼らずにはいられません。涼しくなるまではクーラーをつけ、寒くなってくると消し、また暑くなるとつけ…を繰り返しています。本当は就寝中にも冷風が欲しいところですが、それをしてしまうと絶対に喉をやられてしまうので、寝る前にギンギンに冷やしておいて、寝ると同時にクーラーを消してしまいます。そして朝。目が覚めると全身汗で...

  •  3
  •  0

五山の送り火

今年もお盆が過ぎていきました。我が家でも、今日は朝から白玉を作り、お精霊様をお送りしました。さて、8月16日といえば「五山の送り火」です。京都に住む友人が、ありがたいライブ画像を送ってくれました。送り火というのは、冥府に帰る精霊を送るという盆行事の1つですが、その起源というのは諸説あるものの、確たるものはわかっていないそうですね。先祖の霊や、無病息災への願いなどを記した護摩木を点火材として、「大文字」...

  •  2
  •  0

真夜中の弥次さん喜多さん

No image

 真夜中の弥次さん喜多さん いつも行くレンタル店。 5枚ある弥次さん喜多さんのDVDが常に貸し出し中で、 やっと「レンタル中」表示のないものを1枚発見! 酷暑の夏に、遅ればせながらの鑑賞と相成りました。 さてこの作品、どうも感想が真っ二つに割れているようで。 原作の「東海道中膝栗毛」も、しりあがり寿の漫画も未読の私は、 本当に真っ白な状態でこの映画を観ました。で、鑑賞後の私の感想。あー、よくわからん。(爆...

  •  5
  •  2

名古屋

暑いです。暑くて脳が溶けてます。もともとエアコンの苦手な私は、クーラーをかけっぱなしにはできません。おかげでエアコンがあるのに汗がダラダラです。ついでに消耗も激しいのか夜もちません。ブログの更新も気になりながら、気がついたら煌々と照らす蛍光灯の下、ベッドで眠ってしまっていた…日が続いています。これで体内脂肪が溶けないのが不思議です。さて、「金の鯱」の写真を撮ってきました。ハイ、久しぶりに純粋な旅行で...

  •  4
  •  0

初めてのポジティフオルガン

 オルガンには、巨大なパイプオルガンのほかに、 移動可能な小型オルガン、ポジティフオルガンがあります。 これももちろんパイプオルガンです。 ポジティフの活躍の場は、主に通奏低音のパートで、 例えば宗教曲などで、他の楽器に混じって、 最も重要な伴奏を受け持っています。そんなポジティフを、今回初めて人前で演奏させていただきました。しかしこの楽器、慣れないと本当に弾きにくい。まず椅子が固定されていて、高...

  •  7
  •  0

ホラーな夢

No image

最近は、夏になってもあんまり怪奇特集とかやらなくなりましたね。実はおととい、そんなホラーな夢を見てしまいました。大人になったからなのか、それとも引越しをするのかはわかりませんが、とにかく私は「人形」を整理しなければと思いました。そのまま捨てることはまずありえないので、多分お炊き上げに出したんだと思います。実際、昔から人形はちょっと怖いんです。リカちゃん人形はそうでもないのですが、それ以外はダメ。抱っ...

  •  3
  •  0

振り返れば奴がいる

No image

先日UPした「胸キュンバトン」の記事で、ドラマ「振り返れば奴がいる」に触れました。そこに頂いたコメントに「結末にやりきれない」(by miyukichiさん)とあったのですが、そう言われても、実はまったく記憶がなかった私。主役2人が死んでしまって、その後スペシャルの放送が決まったとき、「主役が死んでるのにどうするんだ?」みたいな話になったのは覚えているんですが、どうして死んだのか、どういう話だったのか、全然覚えていなく...

  •  4
  •  0