Step by Step

archive: 2006年05月  1/1

あなたのケータイ予測変換覗かせて!

No image

今日のトラックバックテーマは、「あなたのケータイ予測変換覗かせて!」です。 最近のケータイってとても賢くて、一文字入力しただけで、 よく入力する言葉なんかをぱっと出してくれます。 初めてこの機能に出会ったときは、感動を覚えました。 今日はこの機能を使って遊んでみようと思います。 みなさんの予測変換辞書が、どうなっているか教えてください。 予測変換、使ったことないですねー。普通に打ったほうが早い気がするん...

  •  2
  •  1

吾輩は主婦である 第1週

No image

先週から始まったクドカン脚本の昼ドラ。【吾輩は主婦である】とにかく30分間、ハイテンションのまま突っ走っています。もうほんと、息つく暇もない感じ!ドタバタの中にも頷ける部分がたくさんあって、一緒になってハイになったり落ち込んだりしているおかげで、見終わるとどっと疲れが出るんですよねえ。(苦笑1週目ということで、まだまだ話が走り出してませんが、とにかく今後の展開が楽しみなドラマであることは間違いあり...

  •  5
  •  0

白バラの祈り----ゾフィー・ショル 最期の日々

No image

Die weisse Rose ---- 白バラ。第二次世界大戦下のドイツで、ミュンヘン大学の学生たちによって作られた、反ナチ抵抗運動のグループのことだ。彼らは1942年の夏ごろから反ナチのビラを撒き、壁にスローガンを落書きし、それが元で逮捕され、多くのメンバーや賛同者が刑に服した。白バラといえばショル兄妹だが、映画「白バラの祈り」は妹のゾフィーに焦点を当てて、彼女と兄が逮捕されてから処刑されるまでの5日間を描いている...

  •  0
  •  0

飛び入り参加。その正体は?

No image

日曜日、夕刻より銀座で飲み会。約1年ぶりにこの方と、この方と、この方と、他お二方を交え、時間を忘れるほどの愉しい酒を酌み交わしてまいりました。さてその席に、参加予定にない若者が飛び入りしてきまして。なつかれてしまったぷ~さん、本当にお疲れ様でした…。と、ここまでなら何の話題にもならないんですが、要するにこの若者、見える人にしか見えない存在だったのです!私はそういったものは見えませんが、「感じる」こと...

  •  6
  •  0

酒バトン

No image

ぷ~さまから「酒バトン」を受け取っておきながら、早1ヵ月半が過ぎました~。(苦笑いい加減答えないといけないですね。【Q1,酔うと基本的にどうなりますか?】基本的に変わらないですねえ。強いて言えば陽気になってよくしゃべるかも。いつもお付き合いくださる皆さま、うるさくてごめんなさい。(笑【Q2,酔っぱらった時の最悪の失敗談は?】失敗というと思い浮かばない…。記憶がなくなったこともないし、実は二日酔いになっ...

  •  8
  •  0

吉と出るか、凶と出るか

つい先日、「サッカーW杯の公式マスコット…どうよ?」という記事を書いたばかりですが、ライセンスを獲得してぬいぐるみやキーホルダーを製作していた会社が、なんと倒産の危機に瀕しているというじゃないですか!!!マスコット人形の人気低迷が同社の経営不振の一因(ロイター)との報道に、「うわ~、やられちゃったか…」と思ってしまいました。デザインはかの有名なセサミストリートを手がけた、アメリカのジム・ヘンソン・カンパニ...

  •  0
  •  0

血液型で性格判断はできるか

No image

友人に、血液型マニアがいます。彼女の血液型によるマンウォッチングはもはやライフワークではないかと思うくらいで、話題がそっちに流れると、飽きることなくしゃべり続けます。「石橋を叩いて渡る」ということわざがありますが、それも彼女によると、 A型…石橋を叩いて渡る B型…石橋を叩きすぎて壊す/途中で橋から落ちる O型…石橋を叩こうともせずに走って渡る AB型…他人が渡るのを観察してから、渡るか渡らないか決める...

  •  3
  •  0

は・は・の・ひ

No image

今日は母の日でございます。この日ばかりは孝行しなければと思っていたのですが、仕事から上がってみたらすでに午後7時半過ぎ。何にもできやしません。プレゼントするだけっていうのも何だかなあという気がしますが、事前に準備済みのプレゼントを手に、とりあえず花屋に駆け込みました。いやさすが今日は書き入れ時、花屋さんも臨時で遅くまで開けているようで。(苦笑すでに夜も8時を回っているというのに、お客さんがいっぱい...

  •  2
  •  0

赤ちゃんがやって来た

No image

思いがけず「赤ちゃんがやって来た」のですが、我が家に来たわけではありません。念のため。(苦笑実は私の部屋の隣に、若い女性が1人で暮らしています。たぶん同じくらいの年齢だと思うのですが、生活の時間帯がまったく違うので、引越し当時に挨拶を交わして以降、一度も顔を合わせたことがありません。ただ、引き戸を開け閉めする音が聞こえるのと、出かけていく音がよく聞こえるので、生活していることはとりあえず窺えるという...

  •  2
  •  0

角をつかんで10時間!

No image

最近のニュースに、岩手県北上市に住む82歳の女性が、特別天然記念物のニホンカモシカに襲われたというものがあった。女性は1週間の怪我を負ったということなのだが、ニホンカモシカの突進を受けて角をつかみ、約10時間後の5日午前2時すぎ、カモシカが弱ったすきに手を離して家の中に逃げ込んだという。庭から縁側に逃げ、縁側に半ば腰掛ける形で、角を握り続けていたらしい。                   asahi....

  •  4
  •  0

燃やせ! サムライ魂!

えー、サッカーW杯まであと1ヶ月となったわけなのですが。巷ではどの程度盛り上がってるんでしょうか?スポーツニュースではそれなりに話題が出ているものの、あんまり盛り上がっていないんじゃないかと感じる今日この頃…。2002年はもうちょっと熱気に満ちていた気がします。普段サッカーを見ない人までチケットゲットで喜んでたし、ボランティアに参加していた人、選手のキャンプ地となって準備に奔走した人と、やはり自国開催と...

  •  0
  •  0

麦とろ~♪

 本日のお昼は「麦とろ御膳」でした。 2週間前にも食べたんですが、 また行きたくなっちゃって。(苦笑 麦飯のプチプチした感触がたまりません。 出汁でのばしたとろろがご飯によく絡み、 ツンとしたわさびの香りが鼻をつくと、あまりの美味しさに、 「ああ、日本人でよかったなあ」と思ってしまいます。  このお店、麦とろも有名なのですが、 一番の名物は豚の角煮なんです。 やわらかく煮込まれた豚肉に、 旨みたっぷり...

  •  1
  •  0