Step by Step

archive: 2005年07月  1/1

花火大会…は?

No image

知らない間に梅雨が明けていたので、ブログ背景も向日葵に変えてみました。ところで。今日はうちの近所で花火大会をやるってことだったんですが、午後7時半ころ五発くらい打ち上げられたきり、1時間以上何も無し…。地区でやっている花火大会なので規模は小さいんですが、それでもそれなりのものが結構上がってたんですよね…去年までは。今年はどうしたのかと思っていたら、何やら救急車と消防車が出動していきました。結局それ以...

  •  0
  •  0

修羅場

No image

今だかつてない修羅場になっています。フリーの仕事をする身では、「来る仕事は拒まず!」の精神でやってるわけですが、今年はなぜかどれも微妙に重なり合っています。私、同時にいくつもの仕事をこなせるほど器用じゃありません。…と泣き言を言ったところで、引き受けたのは自分なんですけどね。当初、今月は結構時間に余裕があるつもりだったので、久しぶりに友人たちに誘いをかけ、あっちでしそ焼酎鍛高譚(たんたかたん)を堪能し...

  •  4
  •  0

テディベア チャリティー・オークション

No image

みなさま、テディベアのオークションですよ。テディといったらあのお方!今年日本では、『日本におけるドイツ年』ということで、展覧会を始め、コンサートや芝居、物産展などドイツ関連の様々なイベントが企画されています。その一環として、フジテレビが明日30日から開催する『ドイツ・ランド』は、「シュタイフ・アニマルワンダーワールド」と「ドイツマーケット」を軸に、ぬいぐるみの祭典とドイツの技術や文化を楽しんでもらお...

  •  4
  •  0

方言。

No image

「カタリーナさんて、話してて訛りとかないよね」中央の方とお話しすると、必ず一度は言われます。もちろんうちの地方に方言がないわけではないのですが、私の地元では市場にでも行かなければほとんど聞かれないし、他の地域でも若い人はあまり使いません。(と思っていました)微妙にイントネーションが違うとかはありますが、話す言葉はほとんど標準語です。故にこれはうちの県に限ってのことですが、私には「方言=市場の人とお年寄...

  •  2
  •  0

杉浦日向子さん去る

No image

NHKの「お江戸でござる」で親しまれていた、文筆家の杉浦日向子さんが亡くなったとのニュース。昨年「お江戸でござる」から急に身を引かれたとき、家族内で「もしかして病気なのでは?」と話していた。1年8ヶ月の闘病生活というから、あの時点ですでに病は重かったのだろう。「お江戸でござる」は、伊東四朗さんと由紀さおりさんが出演されていた初期のものが好きで、毎週木曜日、食後に家族で見ていたものだ。その中で江戸の風俗をまる...

  •  2
  •  1

ペットとの別れ

No image

一昨日の夕食時だった。台所でかぼちゃのスープを作っていると、隣家から耳慣れない音が聞こえてきた。火曜サスペンス劇場を思わせる、嫌な効果音。……ザック、ザック、ザック、ザック…。どうやら庭に穴を掘っているらしい。夜も7時を過ぎ、空は黄昏始めている。ガーデニングには遅すぎる時間、生ごみでも埋めるのだろうかと思ったが、いっこうに音が止まないので、台所の窓からそっと覗いてみた。すると、やはり隣家のお父さんが...

  •  4
  •  0

デルフィニア戦記 IV-3 茅田砂胡 著

No image

やっと読みましたよ。次巻発売に間に合ってよかったー。物語はいよいよ大詰めを迎え、デルフィニアが包囲される事態になったわけですが、そういう戦闘向き、政治向きの話は突っ込みどころがありすぎです。「そんなわけないだろう???」と、何度思ったことか。(笑しかしその突っ込みすらする気を失わせる超人キャラ、そして漫才のような会話とコメディ的展開。「何でもアリだぜ!」というこの作品はまさに娯楽、とにかく読んでいる瞬...

  •  0
  •  0

誠バトン

  naturally24さまの++なにげない日常にハマり続ける日々++から、  昨年9月下旬にスタートした「誠バトン」。  とうとう、うちのブログにそのバトンが回ってきました。誠バトンとは、昨年の大河ドラマ「新選組!」に関する記事を載せているブログを繋ぐ、いわゆる友達の輪みたいなものです。以下、naturally24さまの記事から少し引用させていただきます。誠と共に突っ走る自分のオススメブログを 紹介された方が紹介し続けたら...

  •  5
  •  2

新選組血風録 司馬遼太郎著

No image

15の短編が収められており、隊士個人のエピソードが中心です。新選組血風録 (角川文庫)(2003/11)司馬 遼太郎商品詳細を見る時系列がバラバラなので、大河を見る前に読んでいたら、きっと混乱してしまったことでしょう。さて、読み進めていて一番感じたのが「創作の面白さ」です。昨年楽しんでいた大河は随分と批判されていましたから、それじゃあ他の作品はどうなんだろうかと思って読み始めたわけですが、「新選組」という1つの題材...

  •  0
  •  0

ウヴェ・クリューガー

No image

 現在帝劇で上演されている「モーツァルト!」。 日本初演時に観劇して、珍しく満足した作品です。 この作品、クラシックの天才作曲家を扱っていながら、 ナンバーはすべてポップ&ロック。 モーツァルトにロックを歌わせちゃうなんて、 もう本当に素晴らしいアイディア! 彼の人生は悲劇として語られることがほとんどだけど、 自分の才能や力を信じていて、親や周りに反発して出奔、挙句に女に引っかかって、スターからどん...

  •  0
  •  0

とりあえず夏のドラマ

No image

今回は雑誌でチェックしてなかったので、気づいたらほとんど第1回が終わってました…。結局、たまたまテレビの前にいてつい見てしまった「電車男」と、当然見る気でいた「幸せになりたい!」の2本のみ。「電車男」は、伊藤淳史くんの健気さに心打たれ(?)、初回からすっかり応援モード。彼はオタクというよりも、気の弱い営業マンといった印象です。特にスーツのズボンの丈が微妙に短いところがミソ。ダサさが逆にナイスです。(苦笑ただ...

  •  3
  •  1

今度は『ブックバトン』

No image

新しいバトンがやってきました。今度は「ブックバトン」です。神変紅丼のレッドさまより頂戴いたしました!コミックバトンも回ってるようなので、ここではマンガは含めないということで。Q:持っている本の冊数これはさすがに数えるのも面倒です…。多分500冊くらい?読む本は自分の本でないと落ち着かないので、基本的には借りるよりも買ってしまいます。ただ、絶対に2度と読まないだろうとわかっている本は、古書店で買います。...

  •  10
  •  2

谷原先生の嗜好

No image

本日の「東京フレンドパークⅡ」、ゲストは鶴見辰吾&谷原章介のペア。実はこの番組、初めから終わりまできちんと見るのは、今日が初めてでした。(苦笑我らが谷原先生、ブルーの爽やかなポロシャツでご登場です。ウォールクラッシュで、壁から降りられなくなったり、最速で決めなければいけないというスーツチラシ用ポーズを実演したり、ハイパーホッケーで、実況さんに「この人ヘンです」と何度も言われてしまったり、真剣に矢を投げた...

  •  5
  •  0

羊が崖から飛び降りた!

No image

ロイターのニュースによると、リーダー羊の後を追って数百匹の羊が崖から飛び降りて死亡するという事件が、トルコで発生した。事件が起こったのはイランとの国境に近いヴァン県で、400匹もの羊が高さ約15メートルの崖から次々と飛び降りて死亡した。当時全部で1,500匹の羊がいたが、残りの1,100匹は無事だった。つい最近天皇皇后両陛下がサイパンを訪問され、第二次大戦中に米軍の進軍を恐れて、女性や子どもを中心とした民間の日...

  •  7
  •  5

「名探偵ポワロ」待望の新作放送決定!

No image

嬉しいお知らせを発見。HNK-BS2にて「名探偵ポワロ」作放送決定! ■「ナイルに死す」   8月23日(火)午後8時~9時39分 ■「杉の柩(ひつぎ)」 8月24日(水)午後8時~9時34分 ■「五匹の子豚」    8月25日(木)午後8時~9時34分 ■「ホロー荘の殺人」  8月26日(金)午後10時~11時34分                          NHKホームページより待ってました! 大好きだったんです、こ...

  •  2
  •  2

結婚というカタチ

No image

4日連続で4人の離婚が発覚し、ちょっとショックを受けています。知人の息子さんに始まって、最後が幼なじみ。この4日間、「えー!」と何度叫んだことでしょうか。いまどき離婚なんて珍しくありませんが、やはり非常に辛い決断ですよね。結婚するときに、離婚のことなど考えるカップルなどいないでしょうし、誰もが幸せになろうと努力してるはずです。そして、幸せになってほしいと祈りを込めてお祝いした側としては、その祈りが強...

  •  0
  •  0

「虫にまつわる恐怖体験」

No image

FC2ブログ第6回のトラックバックテーマは「虫にまつわる恐怖体験」。あれは、暑い夏の夜のことでした。「熱気がこもってるから、窓開けてあるよ」家人の言葉を背に、私はフンフンと鼻歌まじりにお風呂に入りました。開いていた窓を閉め、シャワーの栓をひねり、「暑い日のお風呂はサイコー!」と、何気なく上を見上げた瞬間、「ぎゃ~~~~~~~~~~~~~~~」前方上方に、私がこの世で最も嫌いな蛾が!!!それも、そんじょそこ...

  •  7
  •  0

Live8に思うこと

No image

7月2日、世界で『Live8』が開催されたことを知っていますか?極度の貧困が原因で、世界では3秒に1人の子どもが命を落としているそうです。こんな状況を改善、解決しなければならないと、G8諸国を含む世界の国々で、大規模な国際的キャンペーンが行われ、人々へ協力を呼びかけると同時に、7月6日に開催されるG8・スコットランドサミットに対しても、アピールしているわけです。それに関連して行われたのが、コンサート『Live8』。...

  •  4
  •  1

そうだ、ガスパチョを作ろう!

No image

近所の八百屋さんで、近年食べたことのないほど美味しいトマトを見つけました。スーパーなんかで売ってるトマトは、わりと青いうちに収穫してるように思いますが、その八百屋さんのトマトは真っ赤も真っ赤、熟れ熟れの状態で売ってるんです。湯むきなんかしなくたって、簡単に皮がむけちゃうくらい。そんな完熟トマトを見ていて思いつきました。「そうだ、ガスパチョを作ろう!」ガスパチョ(Gazpacho)は、スペインはアンダルシア地方...

  •  0
  •  0