Step by Step

archive: 2005年01月  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

公式HPが消える日

No image

とうとう今日で、「新選組!」公式HPも見納めですね。駆け込みDLの方たちも多いようですが、間に合いましたか?私はとりあえず、目にできるものは落としました。見知らぬ皆さんの情報のおかげで、落とし忘れはなさそう…多分。この場を借りて、お礼申し上げます。因みに、隠しファイルとか、音声やムービーは諦めました。正直、DL作業に疲れちゃいました。皆さんも苦労されてますが、まず、一発で全部落とせないんですよね。とこ...

  •  0
  •  0

「新選組!」名台詞集

No image

世の中、「大河といえば『義経』」という流れになっておりますが、「新選組!」もまだまだエピローグが続いてますね。ザ・テレビジョンの「ドラマアカデミー」では6部門を制覇。日刊スポーツの「ドラマグランプリ」でも、主演・助演男優賞を独占。サントラ第2弾発売のウワサも流れていますし、DVD発売もあと1ヶ月を切りました。しかし、ドラマが終わって1月半。禁断症状が出ている方も多そうですよね。そんな皆さんにお勧めなのが、み...

  •  2
  •  1

肩こり頭痛症

No image

週末、すこぶる体調悪く、実家に帰ってました。仕事中、後頭部に激痛を感じました。ずっと痛いのではなく、ズキッと来る感じ。20分間隔くらいに来たので、変だなあと思いつつも、肩こり&頭痛はいつものことなので、そのまま気にせず放置してました。しかしその晩、久しぶりに実家で夕食を取っていたときのこと。同様のズキッという痛みがきたと思ったら、手足の先が氷のように冷たくなり、痛みのあった右側の感覚、それも首から上...

  •  6
  •  0

谷原先生ご登場@情報ツウ

No image

前回がヘビーな話だったので、今日は軽~い話を。いや、軽すぎて仕方ない「み~は~道」を行かせて頂きます。本日朝のワイドショーに谷原先生ご登場!生トークですよ、朝から。しかし、素の先生がテレビに出られるときは、何と言っても髪型が心配。「カミングダウト」などを見ておりますと、「なぜにそのヘアー?」「スタイリストは誰だー!?」と思うことが、本当のしょっちゅうあるので、登場前はドキドキです。さて、本日は…ノーマルで...

  •  0
  •  1

Harryのかぎ十字

No image

今日はちょっとヘビーな話です。Harryといっても、みんなに愛されているハリー・ポッターのHarryではありません。英王室の皇位後継権を持つ、ハリー王子のことです。すでに各方面で報道されている通りですが、ハリー王子がナチス・ドイツの軍服姿でパーティーに出席したという騒動の件。そこで気になったのが、ドイツの報道なんですよね。ドイツでは、ナチスに関する用語やマーク、標語などの使用が、法律で禁止されています。有名な...

  •  6
  •  1

「義経」 第2回

No image

やっぱり衣装が美しいですね。時代物の場合、衣装やセットの美しさは注目点の一つです。和装は、やはりその色遣いに惹かれます。歌舞伎なども、この色は日本にしかあるまいと思われるような色彩に溢れていますし。テレビで袿の色合わせや、表着の織りなんかをじっくり見るのも楽しいものです。前作「新選組!」でも、人物に合ったカラーが打ち出されていたので、おそらく今回もそうではないかと思うのですが、例えば、常盤(稲森いず...

  •  0
  •  1

味噌汁の具

最近ハマっているのが「ニラのお味噌汁」です。もともと香辛料や薬味が好きな私には、ニラの刺激的な香りがたまりません。とはいうものの、私にとって№.1の味噌汁の具は大根なんですが、具って、家庭によっていろいろな種類がありますよね。「えー! それを味噌汁にー!?」なんてこともあると思うのですが、みなさんのお宅の定番味噌汁って何でしょう。近頃は、かつては考えられなかったものが味噌汁の定番化していて、例えばベーコ...

  •  6
  •  0

マギンティ夫人は死んだ

No image

知らない人が見ると、驚くようなタイトルですが。マギンティ夫人は死んだアガサ・クリスティ著ご安心あれ。アガサ・クリスティの小説です。アガサ・クリスティは、中学高校時代の愛読書で、毎晩読みふけり、おそらく当時、手に入るほとんどの作品を読破したのではないかと思います。それでも読み落としている作品はいくつもあるわけで、これもその一つ。ずっと積読箱に入れてあったものを、かれこれ10年ぶりくらいに読んでみました...

  •  0
  •  0

イメージチェンジ

No image

ヘアースタイルを、ほんの少し変えました。ここのところずっと同じ髪型で、それはそれで気に入っていましたし、カラーは良く変えていたのですが、さすがに飽きが来るもんなんですよね。ガラッとイメージを変えたくなったので、担当のAさんに相談。いわく、「長さはあんまり変えないほうがいいと思いますよ~」そこで長さはキープしたまま、サイドをかなり切りました。すごくスッキリ♪ 軽くなったし。ついで、4ヶ月も放っておいたカ...

  •  0
  •  0

凍る車…

No image

今年は超暖冬ということで、それは確かに実感しています。しかし、雪も積もらずに冬が終わるはずがない!!!昨日から今日にかけてすごいです。すごいことになってます。雪はさほど積もっていないのですが(10センチくらい?)、その雪が凍っている! 道も凍っている!今夜も冷え込むらしいので、もしかしたら、水道の水を出して寝たほうがいいのかもしれません「水道管が破裂したら、自腹で直せ」そういうアパートなんです、うちは…...

  •  0
  •  0

「義経」 第1回

No image

今日から大河も「義経」スタート。でも、「新選組!」が抜けていない私は、何を見ても何を聞いても「組!」にリンクさせてしまいます。一ノ谷の合戦シーン、義経のセリフ「方々!」の後が、「参る!」だったことに思わず「違ーう!」と叫び、「方々の後は、ぬかりなく!でなければ…」と突っ込んだし、平治元年という年号テロップを、無意識のうちに元治元年(池田屋とか)に脳内変換したし、「七条に…」というナレーションには、「七条と言えば油小路!」と...

  •  7
  •  3

「新選組!」総集編

No image

「新選組!」の放送が終わって気が抜けちゃったんじゃない?とか、寂しいんじゃない?とか、ご心配くださるみなさま、お気遣いありがとうございます(^^ゞ正直に申しまして、気が抜けたというよりも、「気を抜いてもいいんだ」という気持ちのほうが、非常に大きい今日この頃です。まず、テレビ誌や演劇関係の雑誌、新聞などのチェック、テレビ番組出演のチェックなどの必要がなくなりました。そして何より、その気持ちの一番大きな原因は...

  •  0
  •  0

神隠し(藤沢周平)

No image

神隠し藤沢周平藤沢周平氏は、小山本周五郎と称されることが多かったという。確かにどちらも江戸期を書き、武家ものでも市井ものでも、描写のリアル感とストーリーの面白さ、そして爽快感を持って、あっという間に人を引き込む世界を創り上げている。作風としては、似ていると言われるのも頷ける。しかし、どちらかと言えば周五郎作品からは江戸の活気が溢れるが、藤沢作品からはしとやかな江戸情緒が漂ってくるように感じる。そん...

  •  0
  •  0

「義経」がやって来る

No image

NHKの「義経」特番、結構良い作りだったのでしょうか。ちらっと見たという母が、「今年の義経、良さそうだよ」なんて、わざわざ言ってきたくらいですから。去年の「新選組!」特番は、見ているのが恥ずかしくなるものでした。新選組をまったく知らない私には「へぇ~」な部分もあったんですが、番組が進むうちに「…………」となっていってしまい、最終的にはチャンネルを変えたことを覚えています。しかし、母がどれだけ特番を見ていたか甚だ疑問...

  •  6
  •  0

あけましておめでとうございます

No image

新年、あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたしますみなさまにとって、より良き年となりますように。さて、先ほど実家より戻ってまいりました。以下、年末年始のメモです。年末年始は実家で過ごしたのですが、実家にいると、することがないんですよね。いやもちろん、掃除やら手伝いやらはやっていたんですが、特に元旦は時間をもてあましてしまって。結局、オルガンの練習をしてしまいましたよ。これじゃ、いつ...

  •  4
  •  1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。