Step by Step

category: 時代劇  1/4

NHK正月時代劇『風雲児たち』

No image

2018年、あけましておめでとうございます。遅くなりましたが、みなさまにとって佳き1年となりますことをお祈り申し上げます。さて。元旦に放送されたNHK正月時代劇『風雲児たち』、視聴しました。杉田玄白の著書として有名な「解体新書」。当然ながらその翻訳には何人もの人間が関わっています。ところがその功労者の中に、最も労を尽くしたであろう人物、前野良沢の名がなぜないのか……を紐解いた物語。原作を読んでいないの...

  •  0
  •  0

名奉行!遠山の金四郎

No image

先日TBS系列でやっていた特別企画ドラマ「名奉行!遠山の金四郎」ですが、録画を細切れに視聴して、ようやく最後まで見終わりました。知らなかったんですけど、3時間もあったんですね。どうりでCMを送っても送っても終わらないはずだよ……。(苦笑)で、松岡くんの金さん。私は悪くないと思いました。この手の時代劇って、大河ドラマとは違い、スターの華と時代劇の型が俄然必要になってくると思うんです。その点、松岡くんに華はあ...

  •  0
  •  0

信長のシェフ 2

No image

シーズン1が面白かった「信長のシェフ」ですが。シーズン2は……うーーーーーん。ゴールデンに移行して失敗したというわけではなく、そもそもストーリー展開に無理があったんじゃないかなあという感想を持ちました。信長のシェフ2 Blu-ray BOX(仮)(2015/02/18)玉森裕太、及川光博 他商品詳細を見るケンて、やっぱり所詮は現代から飛ばされてきた料理人でしかないわけですよ。つまり歴史を動かすのはケンであってはならないと思うん...

  •  2
  •  0

『ウォリアーズ  歴史を動かした男たち』 第1章 徳川家康

No image

6年前に見つけた「ウォリアーズ  歴史を動かした男たち」シリーズ。英BBCと米ディスカバリー・チャンネルの共同制作として話題になっていましたが、全編英語という言葉の壁を前に、「いつか字幕になればいいな~」と思ったまま忘れてました。先日久しぶりに思い出して探してみたら、日本で発売になってたんですね。ウォリアーズ DVD-BOX(2010/06/02)ジェームズ・サイトー、勝野洋 他商品詳細を見る早速レンタルして、第1章のTHE...

  •  2
  •  0

テレ朝「宮本武蔵」

No image

テレ朝開局55周年記念ドラマスペシャル「宮本武蔵」、2夜連続のところをなんと一晩で見ました(;´∀`)録画で見ようと思っていたら、別な録画とかぶってましてね。仕方なくぶっ通しで見るという無茶ぶりを敢行しました。で。そうですね、カンフー映画みたいな感じでしたね。剣豪の話なので殺陣にはかなり力を入れていて、魅せる殺陣だけでなく、実戦的な戦い方も意識されていたように思います。剣術だけじゃなく、柔術も取り入れて...

  •  2
  •  0

ね~こざぁ~むら~い2(完)

No image

「猫侍」を見終わりました。実は昨年、強風でアンテナが電波を受信しなくなり、1ヶ月ほどBSもCSも映らない状態が続きました。私、性格的に「間を飛ばして続きを見る」ってできないんです。「5話は見れなかったけど、どりあえず6話見とこ」っていうのは嫌なんですよね。5話が見れなかったら、5話を見るまで先は見たくないんです。そういうわけで、1ヶ月、つまり4話分も見れないとなったらそりゃもう、「もういいや。レンタル...

  •  6
  •  0

ね~こざぁ~むらぁ~い1

No image

我が県でも、ようやく猫侍を見ることができました!放送日が最速地域からほぼ3周遅れなのが痛いです。それはさておき、このドラマはこれという大きなテーマを掲げているわけではなくて、ねこを通して人と人との関わりとちょっとした変化を描いていくようなので、30分枠というのに非常に納得しました。時代劇だけれども、セリフなんかもかなりゆるいところがあって、それがかえって癒し系時代劇(?)によく合っていると思います。...

  •  4
  •  0

猫とサムライ

No image

昨日一瞬情報が出たと思ったらどうやらフライングだったようで、今日正式に発表になりました。『猫侍』これの情報を初めて見たとき、もうどうしようかと思いましたね。「あらすじとかどうでもいいからとりあえず見るわー」的な。(笑)だって、主演の北村一輝さんの懐から匕首が、じゃなかった、懐から猫が!!!!さらにその猫が刀の柄を抱えてるとか!!!!しかもこの猫が歌川国芳の描く猫にそっくりで!昼から萌えすぎて、ずっと...

  •  4
  •  0

「信長のシェフ」

No image

ドラマ「信長のシェフ」を見終えました。原作コミックスは読んでいませんが、周りのブロガーさんに読んでいる方が結構いらっしゃって、わりと好感触な感じだったので興味を持っていました。信長のシェフ 1 (芳文社コミックス)(2011/08/09)梶川 卓郎、西村 ミツル 他商品詳細を見る現代から戦国時代にタイムスリップした若きシェフが、信長に拾われてその料理人となり、数々の問題を解決していく。これが話の基本です。そもそも設定...

  •  6
  •  0

『薄桜記』 最終回 雪の墓

No image

7月~9月にかけてNHKのBS時代劇で放送していた『薄桜記』。ものすごく間隔が開きながらも、ようやく本日最終回を見ました。1回見てから次を見るまでの間があまりにも開きすぎてしまい、見るたびに「前回どこまで進んでたっけ」と、内容を忘れているという状態だったんですが、それでもほろりとするほど最終回がよかったのでちょこっと感想でも。忠臣蔵のサイドストーリーであるこの作品は、赤穂の浪士たちを完全な正義とも、...

  •  4
  •  0