Step by Step

category: ノンフィクション  1/1

「心を整える。」 長谷部誠 著

No image

普段自己啓発本とか、有名人の名言集とかいった類のものにはほとんど手を出しませんが、巷の評判がやたらとよかったので、図書館で借りて読んでみました。心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣(2011/03/17)長谷部誠商品詳細を見る本の体裁やコンセプトは、サッカー日本代表長谷部誠による自己啓発モノなのですが、読んでみるとそこまで強烈なインパクトはありませんでした。むしろ、いかにして今のサッカー日本代表のチ...

  •  0
  •  0

日本人の知らない日本語

No image

日本人の知らない日本語(2009/02/18)蛇蔵&海野凪子商品詳細を見る話題になっていたので本屋で立ち読みしようと思ったのですが、読み始めたとたん噴き出してしまったのでそのままレジへ突進しました。(爆日本語を母国語としない人たちに日本語を教える日本語教師。そんな素敵なお仕事をされている作者によるコミックエッセイです。普段私たちは何の苦労もなく日本語を使っています。けれど、それを習得しようとしたらどれだけ難しい...

  •  6
  •  0

リーダーはハゲ。

No image

今日の新聞の書評で目にとまったのがこちらの本。なぜグリーン車にはハゲが多いのかなぜグリーン車にはハゲが多いのか (幻冬舎新書)(2009/01)佐藤 明男商品詳細を見る「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」を思い起こさせるタイトルですが、こちらの本はどうもタイトルそのままに「ハゲ礼讃」という内容のようです。書評によれば、男性の頭髪が薄くなるのは男性ホルモンが多いせいで、しかしその男性ホルモンは群れをまとめ統率する能力や...

  •  10
  •  0

「最後の授業」 ランディ・パウシュ 著

No image

先月、カーネギー・メロン大学のランディ・パウシュ教授が行った「最後の授業」について、YouTubeで動画を見た感想を書きました。そのとき、その講義がすでに本として出版されていることを知り、しかもそれが単なる講義のまとめだけではなく、補筆もあるということだったので、早速読んでみることにしました。最後の授業 ぼくの命があるうちに DVD付き版(2008/06/19)ランディ パウシュジェフリー ザスロー商品詳細を見る何らかの事情...

  •  0
  •  0

この世で一番の奇跡

No image

伊那への移動中に読みました。 本屋で積まれているのはよく見ていたけれど、手に取ったのは人に薦められたから。 この世で一番の奇跡 オグ・マンディーノ著 これは、人生に自信を失った人にとって、魔女の持つ水晶玉のような作品です。 水晶玉には、いろんな絵が映ります。 いいことも、悪いことも、すべて見せてくれる。 そして、その人へのメッセージも伝えてくれます。 この本は、そんな役割を持っていると思うので...

  •  0
  •  2