Step by Step

category: 上杉氏(ゆかりの地/旅)  1/3

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

ついに登城いたしました

この連休中、春日山城に登城いたしました。ついに謙信公とご対面!景勝公のお屋敷を訪ねることができて、大感動でございます。いつも図面でしか見たことのなかった春日山城。実際に登ってみなければ絶対にわからないと思っていた屋敷の位置関係。やはり百聞は一見にしかず!ここを訪れてくださるみなさんは、私がすっかり上杉さんから足を洗ったとお思いかもしれませんが、とんでもございません。単に読みかけの本ばかりで記事にで...

  •  4
  •  0

近くて遠い春日山

なぜか高田に来ています。郵便ポストの上に謙信が!!...

  •  0
  •  0

赤塚城?

赤塚、といえば、東京の赤塚城を思い浮かべる人が多いと思いますが、新潟にも赤塚という土地があります。実はここに村上義清の供養塚があることを最近知りました。場所は下の地図のAポイントよりも上のほうだと思います。大きな地図で見る赤塚は、室町時代から小国氏(戦国末期に直江兼続の弟が継ぐ)の領地だったようで、小国家重臣の石黒氏が、城代として赤塚城に入っていたようです。その石黒氏がどうやら村上義清と親しかったよ...

  •  4
  •  0

神指城

鶴ヶ城を堪能した翌日は、幻の城、神指城址を訪ねました。越後から会津へ移封になった上杉家が、その地を東日本の中心都市として発展させるべく計画した城です。秀吉の中に、中心に大坂城、西に広島城、東に上杉の城という構想があったとの話も聞きました。それを証明するかのように、幻の神指城は立地は大坂城を、建物は広島城をモデルとしているようです。神指城といえば高瀬のケヤキ。築城前からすでに大木だったというその木を...

  •  6
  •  0

鶴ヶ城!!!

ものすっごい今さら感なんですけど……。一応去年の米沢会津紀行の続きです。(苦笑景勝公の米沢をあとにして、向かったのは会津の鶴ヶ城。鶴ヶ城と打つと釣る牙城と変換する私のPCは切腹モノです!!!(怒それはさておき。いくら「天地人」を放映していても、会津はやっぱり白虎隊なんだなあというのが正直な感想。地元のみなさんにとっては、はるか昔に2年くらいしかいなかった殿様よりも、近い先祖との深いかかわりが感じられる白...

  •  6
  •  0

巻神社

今日は超ローカルな話題です。ちょうど1ヶ月ほど前、用事があって巻町へ出かけました。温かい陽射しのもと、紅葉も美しく気持ちの良い一日。セイタカワダチソウが群生してます。狭い地域なので車を止めて歩いて用を足していたのですが、もう何度も来ているこの街で、見慣れぬ光景に出くわしました。……毘? しかも紺地朱の丸まで?街中、いたるところに2種の旗がはためいています。なぜ、なぜここに謙信が~~~~!?どうやら神...

  •  8
  •  0

なぜここに……?

上杉神社を出ると、あたりはすでに薄暗く。ここからが我らの本領発揮! 楽しい夕食の時間です♪入ったのはホテル近くの「米澤牛DININGべこや」さん。コースごとにお部屋が分かれているようでして、今回は「しゃぶしゃぶ」を選びました。他に焼肉、ステーキ、すきやきコースとありましたが、この日はちょっと肌寒かったんです。ところがこの「しゃぶしゃぶ」選択が大誤算!待てどくらせど席が空きません。そもそもかなりの人が待っ...

  •  2
  •  0

金泥の美しさ

続いてやって来たのは上杉神社。なんと驚いたことに、ハンパない行列ができてました。神社でこんな行列、初詣と夏の大祓のときくらいしか見たことがありません。これはもう仕方ないので脇から参拝。写真を撮ろうにも、人が途切れないので全くタイミングがつかめません。しかし、隣の稽照殿(上杉神社の宝物殿)に行ってみてさらに目が点に。なんと外まで行列が伸びております……。まあこの機会に「愛の兜」は見ておかなくっちゃねっ...

  •  4
  •  0

歴史の香り

いまさら感が無きにしも非ずですが、先の連休に訪れた米沢レポでも。ドラマも終盤、さすが連休ということで人が多かったです。しかしあれだけの人間が駅に降り立ったというのに、バスはガラガラ、街中も人がいない。みんなどこへ吸い込まれていったんでしょう。今回は最初に上杉家廟所へ向かいました。入ってビックリ、すごい人!駅で降りた人はみんなここにいたのか!静かな廟所で上杉家と向き合うつもりでいたのに、そんな雰囲気...

  •  8
  •  0

越後に戻ってきました

米沢はかねたんで溢れていました。会津はあかべぇで溢れていました。でも私はこれ。かげっちさまはうこぎのお茶がお好きなようですというわけで、超絶ディープな旅を堪能して(笑)、無事越後に帰還いたしました!...

  •  6
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。