Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

太ーーいアスパラガス 

私の大好きなアスパラガスの季節がやってきました!
ホワイトアスパラも好きなんですが、なかなか手に入らないし、自分で調理するのが難しい。
でも普通の緑のアスパラは、お手軽で栄養もあって、毎日食べたいくらい大好きです。

アスパラガス

この新鮮で美味しそうなアスパラ、実はすごーく太いんです。
その名も〝ふとっパラプレミアム〟と、日に10本程度しか入荷しない3Lクラスのアスパラガス。
県内のアスパラの産地として知られている新発田市で、期間限定6月30日までの販売とのこと。

アスパラのサイズ

どのくらい太いか比べようと思い、普通のアスパラのサイズに近そうな修正ペンを並べてみました。
報道によると500円玉に近く、直径約2.5センチ、1本70g以上だそうですが、
500円玉サイズまではなかったような……。
でも本当に太いです、見るからに太いです。
味の方も、太いのに柔らかくて甘くて味が濃くて、

美味でございますーーーーーーー

懐かしいフレーズ。(笑)
また食べたいけど新発田まで行かないといけないし、何しろ1本250円也。
次は来年かな~。
毎年の春のプチ贅沢になりそうです。
[ 2017/05/16 00:09 ] 食・グルメ | TB(0) | CM(1)

女の勲章 

山崎豊子原作のドラマ「女の勲章」、見るとはなしに流していました。
女は女としての性を利用して、男は男としての性を利用してのし上がっていく話。
「白い巨塔」のような骨太な作品を期待していたので、そこはちょっと肩透かしでしたね。
最後までに見て、松嶋菜々子演じる式子が、いくらキャリアウーマンとして努力したとはいえ、
「結局すべてにおいて世間知らずのお嬢様だったということでは……」と思ってしまいました。
原作はもっと深く描かれているのかもしれないし、2夜では納めきれなかったのかもしれませんが、
私としては誰にも感情移入できなかったことが、流し見になっちゃった原因かな。
強いて言えば、木南晴夏さん演じる富江に一番共感していたかもしれません。
というわけで、あんまり深い感想は書けないんですけどね、これだけは言いたいんだ!

玉木宏という俳優は、相手役の女優を輝かせることにかけては天下一品です。

これ、わりと前から思ってたんですよ。
「のだめ」のときの上野樹里ちゃん、「鹿男」と「きょうは会社休みます」の綾瀬はるかさん、
「桜ほうさら」の貫地谷しほりちゃん、「オリエント急行殺人事件」の杏ちゃん、
そして「あさが来た」の波瑠ちゃん。
この「女の勲章」では、玉木くんにエスコートされた浅野ゆう子さんが特に艶かしくて……。
みなさんそれぞれにきれいですが、玉木くんとの芝居を通すともっと魅力的に見えるんです。
どんなときでもヒロインや相手の女優さんを引き立たせてくれる俳優さんて、意外といない気がします。
もちろん、玉木くん自身の格好良さは言わずもがな。
「あさが来た」でも所作の美しさに目が行きましたが、今回も昭和の男のダンディズムに溢れていて、
超ゲスな男なのに、見ていて嫌いになれないものがありました。
だからこそ、松嶋菜々子さんが一瞬見せた嫉妬に狂った女の般若顔が強烈で。
女は怖い、女にこんな顔をさせる男は怖い、と心底思いました。



ファッション業界が舞台だっただけに、お衣裳はどれもステキでしたね。
玉木くんは個人的に昭和の色と感じる明るめのブルーのスーツが良く似合っていて色気倍増でしたし、
松嶋さんは朱に黒襟のタイトなスーツが凛とした美しさを際立たせていました。

ところで玉木くん、秋には舞台「危険な関係」で、
あのプレイボーイ・ヴァルモン子爵を演じますね!
相手役は、メルトゥイユ公爵夫人が鈴木京香さんで、トゥールヴェル法院長夫人を野々すみ花さん。
品位を保ちつつ、退廃と背徳にはまっていく男女の物語、このキャストは絶対ステキですよ!
発表されたとき、「こ!れ!は!」と思いましたもん。
このドラマを見て、その思いを益々強くした次第。
美しき悪人を早く見たいです。
まずは扮装が楽しみ~~~~(はあと)。
[ 2017/04/18 02:22 ] ドラマ・その他 | TB(0) | CM(0)